イチローの涙(メジャー3000本安打達成!)


イチローが,とうとうやってくれました!

メジャー通算3000本安打達成を,
どでかいスリーベースヒットで飾ってくれました。

その日の全打席動画です。



3000本安打の瞬間は9:58あたり,

イチローが見せた,珍しい(隠れ)涙シーンは12:20あたりからです。



【会見動画】


特に印象的だったのが,
チームメイトが心から喜び祝福してくれたことに,とても感謝していたこと。(0:35あたり)

彼はこう言います。

「僕が何かすることによって、
 僕以外の人が喜んでくれることが、
 今の僕にとって何より大切なことだと再確認した」


これは,本音だと感じます。

絶頂期に,「孤高を貫きすぎて」

同僚から襲撃されそうになるほどに非難されたマリナーズ時代から

精神的に成長したイチローの内面を感じ取ることができるコメントでした。













イチロー 通産安打世界記録達成 速報号 2016年 07 月号 [雑誌]: スポーツマガジン 増刊












テーマ : 【無理な努力なし】に、好きなことで幸せになる
ジャンル : 就職・お仕事

被災地の熊本支援を簡単に,そして確実にする方法があります


みなさん こんばんは

熊本支援を簡単にする方法があります。

「被災地を応援 欲しいものリスト」

がAmazonで公開されています。(2016年4月21日 22:55 現在)

http://www.amazon.co.jp/b/?_encoding=UTF8&ie=UTF8&node=4422892051


この中では,もう支援が完了した場所もあるみたいですが(リストが空なので),

【被災地】熊本市龍田中学校避難所

については,まだリストが残っています。

僕も,本当にささやかですが協力させていただきました。


みなさまも,

具体的な支援につながる行動として,ぜひ!






(参考)
Amazon.co.jp、熊本地震避難所の「ほしい物リスト」公開
ITmedia ニュース 4月21日(木)19時15分配信















テーマ : 【無理な努力なし】に、好きなことで幸せになる
ジャンル : 就職・お仕事

スティーブ・ジョブズが読んだ名著「弓と禅」を武田鉄矢が解説「今朝の三枚おろし」


スティーブ・ジョブズが読んだという名著

「弓と禅」

を,

武田鉄矢が「今朝の三枚おろし」で解説しています。

目が覚めるような内容でした。



【その1】






【その2】





この本を,こうしてあらためて紹介してくださった武田鉄矢さん,

良い仕事をされてますね(^-^)





【気になった言葉】

「悪い射に腹を立ててはならないことは、あなたはとっくにご存知のはずです。

善い射に喜ばない事を付け足しなさい。

快と不快との間を右往左往することからあなたは離脱せねばなりません」


「笹の葉に積もった雪が自然に落ちるように射なさい」














弓と禅(オイゲン・ヘリゲル 著)














テーマ : 【無理な努力なし】に、好きなことで幸せになる
ジャンル : 就職・お仕事

なんと,車のドアを開けちゃうライオン!!


またまたライオンネタです!

さっき,ライオンに関する記事

ライオンやチーターを手球にとる「野生の少女エルザ」の映像がすごい!(常識をぶっ壊されます!)

を投稿したばかりですが,

ハフィントン・ポストを見ていたら,偶然,

またまたライオンのびっくり恐怖体験動画を観たのでご紹介。(シンクロしてます)

なんと,ライオンが車のドアを開けちゃいます!




いやーこれは,怖い!

エルザだったら,軽くいなしちゃうんでしょうが。


でも,考えてみると,

家猫でも器用な猫ちゃんは,扉を一人(一匹)で開けちゃったりします。

それと同じことですよね。(同じネコ科だし)











ねこの秘密 (山根 明弘 著)

本書について,村上春樹も甘えられる喜びと恐怖 - 村上さんのところ/村上春樹 期間限定公式サイト

「この本を読むと、いろんな猫の秘密が明らかになります。面白い本ですよ」



と推薦しています。

これを読めば,きっとエルザのように

ライオンの気持ちに沿ってサファリパーク見学できるんじゃないかな。







【参考記事】

 ライオンやチーターを手球にとる「野生の少女エルザ」の映像がすごい!(常識をぶっ壊されます!)











テーマ : 【無理な努力なし】に、好きなことで幸せになる
ジャンル : 就職・お仕事

うだうだ悩む前に,これを見よ!「太陽系の動き」を観れば,存在の不思議さ,自分の小ささを感じざるを得ない


うだうだ悩む前に,これを見よ!

「太陽系の動き」を観れば,存在の不思議さ,自分の小ささを感じざるを得ない!


と,少々,大見得を切ったタイトルをつけましたが^^;

本当に,存在の不思議さを感じざるをえない,素晴らしい映像を見ました。

しかも,音楽も含め,とてもスタイリッシュ!






!!


夭折された不世出の天才哲学者 池田晶子さんではないですが,絶句してしまいます。


(出典:http://neoearthlife.com/solar-system-117.html)













宇宙が始まる前には何があったのか?(ローレンス クラウス 著)






14歳からの哲学 考えるための教科書(池田 晶子 著)











テーマ : 【無理な努力なし】に、好きなことで幸せになる
ジャンル : 就職・お仕事

不思議な世界に誘われる空手演武 「日本人精神のDNAを感じさせる動画」を見ました

観ているうちに,どんどん不思議な世界に誘われていってしまいました。



「日本人の精神に敬意を」 女子世界一の空手演武に外国人心酔




宇佐美里香さんという方の演技のようです。


不思議と,拍手させてしまう「何か」があるのでしょう。

会場は,何度も拍手と静寂の間を行き来します。


もはや,言葉は不要ですね。












百田 尚樹の「永遠の0」の映画が大ヒットするなど,日本回帰の時代が来つつありますが,

たしかに今は,総合格闘技ではなく,こういうものに新鮮さを感じます。













修業論 (内田樹 著)

先進国を中心に,現代人が大いに誤解していることに気づくきっかけを与えてくれる本です。
著者は,今,飛ぶ鳥を落とす勢いの内田樹さん。
この本は本当に読んで良かった一冊。
すべての日本人に読んで欲しいです。





菊と刀












【関連記事】

 ・こ、この娘がボクシング?!凛々し美しいヒロイン 伊藤沙月

 ・【動画まとめ】あきちゃん&ゆいちゃんユニット「潮彩メモリーズ」による「潮彩のメモリー」

 ・なぜパリの社交界ではだめなのか?「恋愛」について目から鱗が落ちる古典 エミール2

 ・し,渋い! ブルース・リーの新着映像

 ・I WISH  「人生って素晴らしい」












テーマ : 【無理な努力なし】に、好きなことで幸せになる
ジャンル : 就職・お仕事

迷ってる人は,絶対買うべし!ラマナ・マハルシ初の日本語版DVD「ラマナ・マハルシ―アルナーチャラの聖者」に感激(ただし,DVDの仕様には不満もあります)

ラマナ・マハルシ初の日本語版DVD

ラマナ・マハルシ―アルナーチャラの聖者

を見ました。


3,990円と本とかに比べると高価なので,少し迷っていたのですが,本当に買って良かった!


生前のラマナの映像や,彼が16歳の時に世俗の生活を捨ててアルナーチャラ山に来た前後の足跡を

映像で丁寧にたどることができました。

(これまでは「ラマナ・マハルシの伝記―賢者の軌跡」などの本で「文字の上」で知っているだけだった,ということがわかりました)


それ以上にレアだったのが,

彼が動物とたわむれる様子(彼に生涯付き添い,「解脱した」とラマナに認定られた牛の映像もでてきます)や,

アルナーチャラに来てから,世間の評判から逃げるように渡り歩いたアルナーチャラ山の各所,

今までに観たこともなかった青年期・中年期のラマナの写真も多数収められていて感激です。


そしてさらに,前編に流れるシタールなどの民族音楽が素晴らしい!!

観ているだけで,トリップしてしまうような感覚があるのです。



もちろん,ラマナの教えの真髄が随所で紹介されていて,

これまで文章で読むだけだったときに比べ,入ってくる角度といいますか,受ける深度が少し深くなった気がします。


まるで,

ラマナ・アシュラムで実際にラマナに接しているかのような空気感が伝わってくる,

大満足な作品でした。



今まで一番のお気に入りだったDVD「ポニョはこうして生まれた。~宮崎駿の思考過程~」以上に

ヘビロテすることになりそうです。



このDVDは,ラマナ・マハルシ本の翻訳者として,

とても自然な良い訳をしてくれる(たぶん一番じゃないかな)

福間 巖さんが翻訳していて,今回もとても自然な日本語で翻訳してくれています。



とは言え,

不満が無いわけじゃありません。


日本語字幕表示のみ」なのです。

ぜひ,「英語字幕」や,「字幕表示無し」の機能もつけて欲しかった!

なぜなら,

「英語の勉強にもなる」からです。

「好きな映像で,楽しく英語の勉強をしたい需要」は,意外と大きいのです)


ナチュラルスピリットさん。今後,修正を加えた改訂版をぜひ出してください!

そうしたら,もう一回,買っちゃいますよ~



それと,映像が結構荒かったりする場面がある(ビデオ録画されていたものを,そのままDVDに焼いた感じです)のも,気になる人はいるかもしれません。



でも,まるでラマナ・アシュラムに居るような気になれる映像・民族音楽・インドの雑踏感やらが,

本当~~に大満足なDVDでした。


これらの貴重な映像が3,000円代で手に入るとは,

実に良い時代,良い国(平和な日本)に生きているなぁ,と感じます。


少しでも気になっていた方は,ぜひ思い切って購入されてみると良いと思います。












【今回,ご紹介したDVD】

 
 ラマナ・マハルシ―アルナーチャラの聖者








ちなみに,僕のラマナ・マハルシ本の一番のおすすめは,意外に思われるかもしれませんが,有名な「あるがままに―ラマナ・マハルシの教え」や,ラマナ本人が唯一チェックしたというトークス・シリーズ(ラマナ・マハルシとの対話シリーズ)ではなく,比較的マイナーなこの本です。

 
 秘められたインド

西洋人探求者ポール・ブライトンが悟りを求めて,20世紀初頭のインドにいる覚者達(驚くべき,実に様々な覚者がいて,まるで自分が当時のインドを探求しているような気になってワクワクします)を巡り続け,やがてラマナ・マハルシに辿り着き,再び彼のもとに留まる,というノンフィクションです。

ラマナが実際には,質問を受けても,何時間も答えなかったりする様子や,

当時のインドの探求者達の様子,

そしてラマナ・アシュラムの息遣いがとても鮮やかに伝わってくるのです。

(そういう意味で,「今回ご紹介したDVDに一番近い本」ともいえます)

また,ポール・ブライトン自身の覚醒体験を正確に書き表している点や,

ラマナの無言の存在感からどういった影響を受けるのかなど,

文字にされた教え以外の部分を伝えてくれている稀有な書です。

(僕の場合だけかもしれませんが,他の本ですと,ラマナはしょっちゅうしゃべっているように感じてしまいますし,探求者の質問に対する回答や教えなどの「言語化された概念」ばかりに集中してしまうところがあるのです)

この本は,そのうち絶版になってしまいそうな感じがしますし,他のラマナ本に比べて安価ですので,

今のうちに手に入れられておくと良いかもしれません。













【関連記事】

 ・ラマナの弟子,パパジ(プンジャジ)の貴重な動画(4分で目覚め)

 ・エックハルト・トールの自伝動画

 ・ファイル共有サイト「Scribd」でニサルガダッタ・マハラジの英語本「Pointers From Ramesh Balsekar」をPDF版で購入

 ・創造性・天才性は、「精霊」による(村上春樹と宮崎駿、そしてエリザベス・ギルバートはチャネラーだった?!)

 ・結局、「全ての人と愛で繋がる」と「今この瞬間に生きる」がテーマ









テーマ : 【無理な努力なし】に、好きなことで幸せになる
ジャンル : 就職・お仕事

【動画まとめ】2013年以降の基礎教養「中学生からの評価経済社会」

去年頃にマイブームだった岡田斗司夫さん(今でもですが)。


その岡田さんが提唱される評価経済社会について,

フリックス社員(塾経営者のしげるさん)が「中学生にも分かる」という触れ込みで説明をしてくれています。

ほんとに分かりやすいので,復習用にまとめておきます。


これを見ておけば,進路に悩む若者にも,偉そうに話すことができそうです(笑)





■「中学生からの評価経済社会」動画


 第1「今の常識は昔の非常識」



 第2回 「学校が崩壊している」


 第3回 「正社員少数派」


 第4回 「一人でも家族」


 第5回 「ニューパラダイムを生きる」












【参考書】

これからはどうやら,よりお金の使い勝手が悪い時代が到来しそうです。

そしてそれと反比例するかのように,

人に好かれることが,より重要になる

ということが,よく分かる本たちです。



評価経済社会 ぼくらは世界の変わり目に立ち会っている



超情報化社会におけるサバイバル術 「いいひと」戦略 増補改訂版



僕らの新しい道徳











【関連記事】

 ・【動画まとめ】岡田斗司夫 スマートノート術~過去最大のインパクト→思考力・発想力を鍛える~

 ・「評価経済社会」へのダイブ

 ・【これからの生き方は?】 「遅延評価勉強法」で必要なところだけ勉強し、あとは楽しく過ごしましょう

 ・今後10年どう生きる?2(藤原和博さんと渡邉正裕さんの対談に学ぶ2)

 ・今後10年どう生きる?(藤原和博さんと渡邉正裕さんの対談に学ぶ1)








テーマ : 【無理な努力なし】に、好きなことで幸せになる
ジャンル : 就職・お仕事

「肩書(職業)は様々でも,根底にあるものは,みな同じ」 初めて「おら,アイドルになりでぇ!」と宣言する(あまちゃん)

「あまちゃん」連投,すいません。


初めてあきが,

「おら,アイドルになりでぇ!」

と,大反対する母に対して,堂々と宣言する重要な回。


そのあきちゃんの言葉が,素敵でした。



「肩書(職業)は様々でも,
 根底にあるものは,みな同じ」


と教えてくれているようです。






アイドルのまね事は3月まで,という母との約束を破ったことが見つかった時の

あきの台詞が素敵でした。

引きこもってしまった結衣ちゃんを外に釣れ出すのが目的だったことに加え,こう言います。


65話 おら,アイドルになりでぇ!の5:47あたりから

おらも,歌うの,好きだから。

歌っで わあわあ言われるの,気持ちいいがら。

最初は,ただ海女の恰好して,電車乗って弁当売っでだごろは,何が面白えのが,わがらながっだ・・・。


なんもしでねえのに,写真バシャバシャ撮られで・・・。


だげど,お座敷列車で,結衣ぢゃんど歌って,とにがぐ楽しかった。




あん時のお客さんの笑顔や声援が,忘れられなぐで。

「ありがどう」「ありがどう」って。


来た時よりも,確実に元気になって帰っていぐお客さんの顔が忘れられなくて。


そりゃあでも,海女やっでる時がら,感じてた事だ。

潜って,ウニ取っで,ウニ剥いで,お客さんに喜んでもらう。




んだ!

サービス業だ!!


海女もアイドルも一生懸命サービスして,お客さんに喜んでもらうのは一緒だって,おら,気づいだんだ!




おら,アイドルになりでぇ!

アイドルになりでぇ!

歌って踊って,潜っでウニ取っで,

上がっで,食わせる。

そんなアイドルになりでぇ!








そのあとで,結衣ちゃんとふたりきりになったあまカフェでも,こう言います。

お座敷列車とか,あまカフェとか,楽しかったし,

おらはただ,人が集まる場所で,歌ったり,踊ったり,潜ったりしで,

周りの人が元気になれば,それでいい。


うん。


それがアイドルだって言うならそうだし,

海女さんだっていうなら,そうなんだべ。






職業の肩書名(=概念=言葉)は数あれど,

大事なことは,たった一つの何かなのかもしれません。



なにか,この回のアキちゃんに,

ライフワークの真髄,

あるいはミッションの本質

みたいなものを教わった気がします・・・。












あまちゃんファンブック おら、「あまちゃん」が大好きだ!












【関連記事】

 ・【動画まとめ】あきちゃん&ゆいちゃんユニット「潮彩メモリーズ」による「潮彩のメモリー」

 ・【動画】小泉今日子さん演ずる天野春子が歌う「潮騒のメモリー」

 ・ あまちゃん(能年玲奈さん)のインタビュー動画はテクニックを超えた上手さ!!なかなかこうは,できません。

 ・自己啓発書を超えたライフワーク本。強烈な面白さ「成りあがり How to be BIG―矢沢永吉激論集」

 ・ライフワークに生きる男のビフォー・アフターを堪能できる贅沢さ「E.YAZAWA ROCK」











テーマ : 【無理な努力なし】に、好きなことで幸せになる
ジャンル : 就職・お仕事

【作家志望者必読!】電子出版全盛になっても,名編集者が必要だということが良くわかる名作漫画「バクマン」

これほど読み終わりたくなかった漫画は,

久しぶりでした。


今日,「バクマン」 全20巻を読み終わりました。



中学生の同級生二人組が「亜城木夢叶」として,

「週間ジャンプ」に連載しながらアニメ化を目標に奮闘するストーリーで,

作家を取り巻く人間模様が非常~~~にリアルに描かれていて,とても面白いのです。


もちろん,小説やビジネス書とは違うところも多々あるでしょうが,

本質は同じようなものだと思います。



作家同士のライバル心と友情,

作家と編集者の二人三脚な創作活動が,

すご~~く,面白かった!



ライバル(=仲間)達との人間関係と友情,

作家一人ひとりの個性に応じて,アメを与えたり,ムチを入れたりと,さまざまに付き合い方を工夫する編集者達(これがまた,本当に面白いのです!)や,

アニメ化などのメディアミックスする時の大人の事情みたいなもの,


そして,

作家とアシスタントさんとの人間関係や,

日々のスケジュール(ほんとに余裕がない!)など,

作家にまつわるエトセトラを垣間見れるだけでなく,

それがエンターテイメントとして成立している,極上の漫画でした。




一方で,

夢から挫折し,

作家からアシスタントに転落したり,

仲間にストーカーまがいの行為をする人が現れたり,

田舎に帰ったりと,

闇の部分も描かれています。



一話一話がとても濃密でした。(読み終わりたくなかった!)



そういったことが,

「お互いの夢(「作品のアニメ化」と,「その作品の声優になる」)が叶ったら結婚する。

 それまでは一切合わない」


という,ありえないような約束をした中学生時代の同級生同士の純愛を軸に,一気に20巻を読ませます。






これを読んで,よくわかりました。


「たとえ今後,電子出版が全盛となって出版社が消滅したとしても,良い編集者は残る」


ということが,です。


以前書いた記事

 参考→本の書き方 父親=編集者 母親=著者 (「岡田斗司夫さんのスマート読書・本はやっぱり面白い!」より)

を,漫画を通して体感することができました。




この漫画には,「ひたむきに夢に向かって生きる人達」と,

「それを支える縁の下の力持ち」である編集者達や作家の身近な人々

が沢山出てきます。


ほんとに感動しました。













バクマン。 コミック 全20巻完結セット (ジャンプコミックス)







うわっ!
まさに,メディアミックス?!

小・中学生時代の僕だったら,即買いして,漫画家を目指しかねないです(笑)


マンガ画材 バクマン。 スタートセット




バクマン。コミック画材5点フルセット(スタートセット&カラーキット&テクニックキット& トーンキット1&トーンキット2)
これら,バクマンを読んだティーンエイジャーが沢山買ってるんじゃないでしょうか(当時の僕なら,間違いなく買ってます!)





バクマン。 マンガトーンキット 亜城木夢叶セット





うおっ!

亜城木夢叶の永遠のライバル,新妻エイジまである~~~(笑)!

バクマン。 マンガトーンキット 新妻エイジセット





バクマン。 マンガ家への道











【関連記事】

 ・【一発屋で終わらない!】長い期間、一流の創作を続ける才能と若さの秘密~荒木飛呂彦・村上春樹の共通点~

 ・創造性・天才性は、「精霊」による(村上春樹と宮崎駿、そしてエリザベス・ギルバートはチャネラーだった?!)

 ・村上春樹の習慣術(と観察法) ~とにかく自分をペースに乗せてしまう~

 ・批評の方法は「5つの視点」で(2013年1月岡田斗司夫ゼミより)


 ・作家さんは,結構マスターしてるらしいです
  →親指シフト入力は「普通のJISキーボードのまま」でいい!ポメラで始める冴えたやり方










テーマ : 【無理な努力なし】に、好きなことで幸せになる
ジャンル : 就職・お仕事

なぜパリの社交界ではだめなのか?「恋愛」について目から鱗が落ちる古典 エミール2

前回記事から教育の古典,エミール (まんがで読破)について書いています。

 〈参考:前回記事 あなどれない教育の古典 (本)エミール


私がエミールを読んだ一番の収穫は,ズバリ

「異性との距離感」についての気づきです。


この本で語られたことは,もはや日本人には完全に盲点になっているのでは?

と感じたのです。(特に,都会にすむ若者は,こういった状況だと感じました)




以下,引用です。



これは私の時代の堕落した社会において,

新しい人間観を与えるためにわたしが実験した教育であります。



エミール。

君は幸福にならなければいけません。

私は君をこの手で抱きあげてからの22年間,

そのためだけに自分の時間を捧げてきたのです。






■男女関係をどのように始めるべきか?


早まった教育は異性との関係を低俗な刺激によってかきたて,
性欲という形でしか発揮されなくなってしまいます。
本来,思春期とともにあらわれる愛他心は,種族保存の本能に基いて発生します。
そのため本能は,異性への好みははっきりしていません。
つまり,異性への愛情は,知識・偏見・習慣からつくられるのです。



エミールも20歳になりました。

私は青年期に現れる異性に対する情動を,別の授業によって妨げてきました。

しかし,もうそれもいいでしょう。


ただし,これまで遠ざけてきたものを急に突き出すようなことをしてはいけません。

溢れ出る官能は間違った選択をおこなう可能性が高いからです。


そこで私は,彼と理想の女性について語り合うことから始めます。

理想の伴侶をふたりで考えるのです。

その結果,官能によってむやみやたらに女性を求めることを抑えるのです。


(理想の女性像を「ソフィ」と命名)
 ・善良な天性
 ・清潔さ
 ・良心により与えられた愛で,隣人を幸福にできる女性




そして私たちは旅にでることにします。

エミールにとってふさわしい伴侶を求めるとともに,私の最後の教育を完遂させるために。






■パリの社交界


・美しい女性が多い
・しかし彼女らは,相手のもつ富に目を向けたり,あるいは逆に,富を利用して淫欲な関係を持とうとする



私は,ここにソフィーがいるとは考えていませんでした。

エミールには,ソフィーと出会う前にここに来る必要があったのです。

私はエミールが幸福になる手段を富に求めることを防ぐため,

パリに来て貴族たちの堕落した生活を見せたかった
のです。

賭け事ばかりで無駄に時間を費やす貴族や,

収集物を完璧にしようとし,豊富にあることで逆に貧困を感じる貴族。

彼らは活動的な生活を送る民衆とは違い,倦怠から逃れようとしながらもそれに囚われているのです。


この高名だが騒音で騒がしい泥まみれの都では,

女性は貞操を,男は美徳を真面目に考えなくなっている
のです。








■パリから数週間のところで,没落貴族の娘ソフィー(偶然にも同名)と出会う


しかし私には,まだエミールに与えねばならない最後の教育が残っているのです。

きっとエミールにとって一番辛いこととなるでしょう。

しかし,これを乗り越えなければ永遠の幸福は訪れないでしょう。



「ソフィーが死んだ!!」

という知らせを聞いたら,どうしますか?



心の苦しみは,まだ君には与えられていないのです。

君は今や,自分で自分に与えている結びつきに縛られています。

いくら健康であっても,多くの悩み,苦しみに魂を責められるでしょう。

人間は多くの愛着を持てば,その分多くの苦しみを招くのです。


ソフィーが死んだと考えただけで恐怖に囚われていましたね。

人はいずれ死にます。

その時が来る前に,

君は失うことを学ばなければならないのです。


そしてたとえ失うことがあっても勇気を失わずにいられるようになるのです。

そうすれば君は運命がどうあろうと幸福でいられるでしょう。



~ソフィーと離れ,二年間の旅へ~







■二年後


私たちは二年近くヨーロッパ各地を旅し,外国の自然・政治・芸術・人物を見て来ましたね。

君は旅の結果,どう生きていくのですか?



「はい。

私は誰よりも自由に生きていくつもりです。

金持ちであっても,貧乏になっても,

自分のでき得ることだけを望み,

自由であり続けたい。


ただ,必然の束縛はこれまでと同様,死ぬまで耐えるつもりです。

私は運命を受け入れ,自然の掟にしたがい,死ぬ時がきても怖れません。


しかし,私は一つの束縛は求めます。

それはです。

私はソフィーとの結婚により,さらに自由で幸福になれるのです」





最後に君に,一つだけ伝えたい。

男性は父親になると,伴侶への愛が冷めやすくなるものです。

エミールよ。

いつまでも恋人同士でありなさい。

そうすれば,いずれ愛が信頼へと変わり,

君たちの家族の絆となるでしょう。






■ 宗教

これまでを通じて(エミール18歳),宗教についてはなにも語りませんでした。

これまでの教育のように必要もないのに学べば,

いつまでも本質を知らないままになってしまう
からです。


宗教は未だに多くの神学者によって教理を追求されており,答えを探し続けているのです。

本質が定まらないものを教えたところで無意味なのです。


では宗教を信じている子供はいったい何を信じているのか?

それは子供が理解できる範囲のものです。

つまり,「神と呼ばれる何者かがいる」と子供に言った聖職者のことを信じているのです。



私は神の存在を信じていないわけではないのです。

ただ,真理を理解できない者に真理を告げるのは控えてほしいと言っているのです。

それは真理の変わりに誤謬を与えてしまうからです。

神にふさわしくない卑俗で幻想的な観念を持つよりは,

神についてなんの観念も持たないでいる方がマシなのです。




「最近は,『スピリチュアル病』にかかってしまい,

『エネルギーがど-のこ-の』

『気がど-のこ-の』

と騒ぎ,本当の自分から目を背けたまま,幻想の世界に入っている人が沢山います」

と言っていた僕の師匠の言葉を想い出しました。





■宗教の選び方について

大体の子供は,父親の宗教のなかで育てられます。

どんな宗教があっても,個人にとってはその宗教だけが正しく,

他は邪教と化してしまう
のです。


ではエミールにはどのような宗教に加入されたら良いのか?

そんなことを考えないで,自分自身の理性の導きで宗教を選べるように育てれば良いのです。






■エミールの先生を導いた聖職者の話し

・仮に施しをくすねたお金で豊かな暮らしをしたとして,それが本当に幸福だとおもいますか?

それはただの幻想に過ぎません。

幻想は不幸を覆い隠してくれるどころかさらに大きくし,

なんの価値もないものに価値を与え,ただ欠乏を感じさせるだけなのです。



・私は自分自身を見つけるために,様々な哲学書を読みましたが,

哲学者たちは皆,断定的であり,独断的な見識しか見いだせませんでした。

一致していることは,自らの地位の維持のためだけの論争であり,

そこにはわたしが不確実な状態から抜け出す方法は書かれていなかったのです。


しかし,私は彼らの書物から,

他の者とは違うように考えること,自らに利害があることだけを考えることを学んだのです。

次に私は,自らの心に応えを求めたのです。




・世界が存在する理由はわかりません。

しかし私たちが目的を持って行動をするように,世界にも目的があって動いているはずです。

その宇宙を動かし,万物に秩序を与える存在者こそが,

私たちが神と呼ぶべき存在なのです。

それを知った私は自分自身の内にも神を感じ,

私の周りにも神を感じることが出来たのです。


「つまり,あなたは自然宗教を信仰しているのですか?

 ですがそれでは教会の教えに反しているのではないでしょうか?」



それは宗教そのものがそれぞれの民族の伝統だからです。

あらゆる宗教はそれぞれの流儀で神に語らせて,その民族の宗教を守ってきたのです。

そして宗教の根本は良心にあります。

良心から神を敬っているなら,どんな形式で敬意を表しても,

神はそれを退けないのです。

ですから,宗教はすべて結構なものだと私は信じています。

だからこそ私は再び聖職者となったのです。


神の存在を自身のうちに認め,良心にしたがい生活すれば,

どんなに貧しかろうが幸福になれるのです。



宗教の本当の義務は,人間の作った制度とは関わりがないのです。


恩師は私に信仰告白をして教えてくれました。

全ての宗教は善性において自然宗教につながることを。


宗教を知らなかったエミールが自らの良心により宗教を選ぶ日がくる時,

自然宗教とかけ離れた宗派に属することはないでしょう。







古典の深さに圧倒される一冊でした。(漫画ですが)











【今日の一冊】

 
 エミール (まんがで読破 MD111)












【最近ハマっている「まんがで読破」シリーズ関連記事】

あなどれない教育の古典 (本)エミール

(本)これは傑作マンガ!→マルセル プルーストの「失われた時を求めて」 (まんがで読破)

(本)「赤と黒」 重厚な「ハーレクイーンロマンの走り」に衝撃を受けました・・・。

メンターブームの走り?! (本)ゲーテとの対話

(本)武士道 最近,「まんがで読破」シリーズにハマっています












テーマ : 【無理な努力なし】に、好きなことで幸せになる
ジャンル : 就職・お仕事

(本) 「人称」と「人物の大きさ・幸福」は比例してる!! 「すべてが見えてくる飛躍の法則」 石原 明 著

最近、自己啓発本に食傷気味な私。

もうほとんど読まなくなってきているのですが、これはピンときて手に取り、読んでみて非常~によかった一冊です。

ビジネスマン以外の、すべての人におすすめです。

この本は、ズバリ、
私、石原明の頭の中身です。


という裏表紙のコピーで始まります。





すべてが見えてくる飛躍の法則 ビジネスは、〈三人称〉で考える。 石原 明 著




一度、ご本人にお会いしたことがあるのですが、

正直、良い印象がありませんでした。

対談相手であるKIQTAS(キクタス)の早川洋平さんに対し

聴衆にわかるようなイライラを言葉でぶつけ続けたり、

後で、名刺交換をしにいって直接お話しをしている最中には

目が泳ぎ、

「得か?損か?」

脳が高速回転しながら、目の前の私にはどこかうわの空、そんな印象を持ちました。(まあ、それだけ退屈な言葉を私が発していたのでしょうが (~_~'')


それに無表情な感じで、異様な威圧感があるのです。


まるで、

前回書いた記事

 ・(本)五木寛之著 「親鸞 激動篇」はスターウオーズのエピソード4~6。そして念仏による乱交?!

 ・(本)五木寛之著 「親鸞 激動篇」2 「念仏」は「ロック」だった

に出てくる黒面法師やスターウオーズのダースベイダーを思わせるような印象です。




さて、

なぜ、こんなネガティブなことを(正直に)書いたのか?


この本の内容が、とても良かったからです。


特に、

「人称」:「人物の大きさ・幸福」=比例している!!

と、私なりにスッキリした理解を得られたことがとても大きいです。




本の内容とご本人の印象のコントラストは、

「光が強くなればなるほど、影が濃くなる」

ということなのでしょうか・・・?






問題が起こった同じ次元でものごとを考えていては、
その問題を解くことはできない。

   -アルベルト・アインシュタイン




この「人称」という考え方を使って説明すれば、すべてのことをすっきりと説明できるだけでなく、それを聞いた部下の行動を確実に変えることができるのです。 (P7)




正直に言いますと、あまりに効き目があるので、私はこの考えを公表することをしばらく封印していました。これは、一般には公開したくない、と思ったからです。 (P7)




一人称:自分目線:スペシャリスト・特殊技能者

二人称:相手目線:現場スタッフ

三人称:まわり目線:現場のリーダー

四人称:マーケット目線:部門のリーダー

五人称:業界目線:経営者
____________

六人称:業界のリーダー

七人称:業界、日本を代表するリーダー

八人称:神の領域、悟りに近い思考

(本の巻頭についている見開き図より。図には、とらえる期間の長短や役職とのかかわりの表なども入っていて、とてもおもしろい内容です。詳しく知りたい方は、ぜひ本をご覧になってください)





仕事が外部とかかわりの少ないバックヤードや製造現場なら、かなり細かい部分までマニュアル化できますが、外部とのかかわりが出てきたり、顧客との関係が生じ始めたりした途端、マニュアル化が難しくなるのです。

(中略)

私の場合、コンサルの依頼を受けたら、まずビジネスモデルやマーケティングを見直し、効果が出はじめるとつぎは採用、そして組織の拡大という流れで課題を設定していきます。  (P44)





人称の最高位ということで八人称までを解説しましたが、すべての人が八人称をめざす必要はありません。むしろ八人称にいたるのは、ごくわずかの、限られた人だけと考えてください。

ただし、ビジネスの世界で活躍するには、最低でも三人称を身につける必要があります。三人称でものごとを思考し、行動できるようになると、現場のスタッフとして仕事をしていたとしても、すぐに発見されリーダーに抜擢されます。そしてそこでも成果を上げ、どんどん重要なポストへと引き上げられるでしょう。
経営者側から見て、いちいち説明しなくても、ものごとを正しく理解してくれて、同じ目線で考えてくれる貴重な存在になるからです。
あなたを発見した経営者はきっと興奮して喜ぶでしょう。なぜなら、三人称視点を身につけている人は100人中1人か2人くらいと、本当に少ないからです。  (P51)




このように客観的な思考ができるようになると、自分自身をも引いて見る(この思考を心理学的にはメタ認知といいます)ことができるようになり、また自分に降りかかった大変な困難に対しても、困難と自分を切り離して考えることができますから、精神的に追い詰められることもなくなっていきます。 (P55)




ビジネスの世界というのは、本来の人間の性質のまったく逆を強要される世界です。二人称視点を身につけるということは、ビジネスの世界で自分の力を発揮し、成果を出すためにも価値があるということです。 (P69)





顧客は一人称・・・・・このことは非常に大切な理解です。 (P70)





人は自分を二人称視点に立って客観的に見ることで、まわりから注意されなくても、どんどん自分の行動を進化させていける。 (P83)





■「二人称」視点を身につけるには?

・鏡の前に立ってみる

・自分を撮影した動画や録音した音声を聴いてみる。

※実際にやってみることで、衝撃を受ける




■モデルやタレントは二人称視点の天才

「家ではもちろん何時間も鏡を見ているし、スタジオに行っても、控え室に行っても、いつも身の回りに鏡のある環境で暮らしている、といっても過言じゃないくらいに見ているんですよ」 (P87)

「客観的に(お客様から)自分の演技がどういうふうに見られるかということがわかっていないと、とてもじゃないけど自分の演技を評価できないし、お客さまに喜んでもらえないと思います」
 自分を鏡に映したり、自分の動画を見たりするのが恥ずかしい、などと言っている場合ではありませんね。お客様のために、私たちも少し見習ったほうがよさそうです。 (P88)





人称が上がると、何十年後のことを目の前のことのように先読みできるので、一般の人がわからないような早い段階から入念な準備ができるのです。こうなると、経営のことで迷ったり、方向を誤ったりすることはほぼない状態と言えます。 (P172)




■高い人称の人は、常に相手を値踏みしている

ビジネスの世界では、ある程度の立場の人になると、会話の中で相手を値踏みしています。目の前にいる人がどれくらいのレベルの人なのか。何気ない会話の中で秤にかけています。


 ※ 私は、石原さんの値踏み上、値段がディスカウント製品並みに安かったに違いない!! (~_~'')!




著者から安く値踏みされたトラウマは残りますが(笑)、

一度、目を通す価値のあるオススメの一冊です。











テーマ : 【無理な努力なし】に、好きなことで幸せになる
ジャンル : 就職・お仕事

エックハルト・トールの自伝動画

欧米で著名なスピリチュアルリーダーであるエックハルト・トールの自伝動画を見ました。

あまりに気づくことが多かったので、見やすいよう、順番に整理してみました。

(2回通して見ましたが、見るたびに気づくことが増えます。なので、さらに見返そうと思います)

この動画を字幕入りでアップしてくださったbohdeesvaha様に感謝です。




エックハルト自伝 1/7



エックハルト自伝 2/7


エックハルト自伝 3/7


エックハルト自伝 4/7


エックハルト自伝 5/7


エックハルト自伝 6/7


エックハルト自伝 7/7



動画を見て、シンプルな言葉づかい、教えの明確さや英語の聞き取りやすさや、

なにより静けさと繋がったエックハルトの在り方に、人気の秘密がわかるような気がしました。




おお!

こちらのブログ(世界の国からこんにちは)では、とても気づきの多かった動画1と2のスクリプトを書き起こしてくださってます!!(感謝)

1/7 書き起こし

2/7 書き起こし











エックハルト・トールの処女作で、原書は「The Power Of Now」。

動画内でエックハルトがいろいろと言及している本です。

 
 さとりをひらくと人生はシンプルで楽になる


去年行ったハワイのアラモアナ・センターにある大書店「バーンズ・アンド・ノーブル」の

スピリチュアルコーナーでは、エックハルト・トールの本が一番大きく扱われていて、

この「The Power Of Now: A Guide To Spiritual Enlightenment」は2004年の出版にもかかわらず、

今だに棚のとても目のつきやすい位置にこのように平積み(というか横積み?)されていました。

エックハルト・トール本inハワイ
ペーパーバックとか、英語版は同じ本でも三種類のヴァージョンが置いてありました。
(奇跡的に、その時に撮影した写真がすぐに出てきました (~_~'')


動画内でエックハルトは、この「The Power Of Now」について以下のようなことを語っています。(記憶をもとにダーッと書いているので、言葉はちょっと違ってしまっているかもしれません)

「徐々に人々と分かち合うようになり、それについて、後でノートにも書き記しました。

なぜなら、語ることは"今(という無限の智慧)"からやってくる教えで、語っている私自身にとっても未知のことだったからです。そして、1年半にわたって書き記したノートと、新たに"今"からやってきた教えを書き記したのがこの「Power of Now」となり出版されました。

大いなる情熱を感じながらがこの本を執筆しました。

だから読む人からは、

「本から特別なエネルギーを感じます。何度読んでも、どのページを読んでも新鮮で、気づきがあるのです」

といわれます。

あらゆるページが、「今への整合性」に貫かれているのです。



最初の一年は口コミで広がり、その後はメディアに取り上げられるようになり、

やがて世界中に爆発的に広がって行きました。



頭で書かれた通常の本とは違う、特別な本なのだと気づきました。



まだ、覚醒・悟りなどに興味が惹かれる前の数年前に読んだ時は、「すごい!」と感じ、さらに評価の高い

ニュー・アース -意識が変わる 世界が変わる-」や、

シンプルな格言形式でつづられた

世界でいちばん古くて大切なスピリチュアルの教え

を読みましたが、自身、読んだだけでは大きな目覚めに至ることはありませんでした。


悟り、覚醒について一年間、かなりどっぷり追求してきた今の私が読んだら、どう感じるのか?


まずは処女作の「さとりをひらくと人生はシンプルで楽になる」から読み返して見ようと思います。











【マイセレクト関連記事】

 ・「苦」だけが真の先生(エックハルト・トール)














テーマ : 【無理な努力なし】に、好きなことで幸せになる
ジャンル : 就職・お仕事

惑星直列は21日から23日まで

ハッとしました。

ここ数年、ずっと言われていたことが、いよいよ3日後からなんですね。

今週末はいよいよ、マヤ暦の終わり、そして新しい暦の始ま
りだそうです。しかも21日から23日まで、惑星が直列するとか。
このように3日間も惑星が直列するのは、2万5千年に一度だ、と
言った話も聞いています。壮大な歴史や宇宙の中で、私たちは興味
深い現象のただなかにいるのですね。

メルマガ「紘矢・亜希子の自由気ままに」より




そういえば今朝は、9時前後に地震の揺れを何度も感じませんでしたか?

最近読み続けているアジャシャンティの『あなたの世界の終わり「目覚め」とその“あと"のプロセス』を読みながら、不思議な振動と感覚を何度も感じました。


いや、別にエネルギーに敏感だとかそういうわけではないんですけどね。

「惑星直列」

「マヤ暦の終焉」

などといったことに物語をくっつけるのではなく、

淡々と在り続けることに戻りたいと思います。













【マイセレクト関連記事】

 ・言葉で捉えるからこそ、「面白い段階」へ行ける

 ・ スピリチュアルマスターの誘いを退けました・・・。












テーマ : 【無理な努力なし】に、好きなことで幸せになる
ジャンル : 就職・お仕事

このプロモーションビデオ、なんかいい♪ ~TWO SHOT ~

このプロモーションビデオ、曲も、映像も、なんかいいです・・・♪






多数の豪華著名人の子供時代の秘蔵ツーショット写真が紡ぐ奇跡の映像。
THE HUMAN BEATS「Two Shot」のミュージックビデオ。
 http://two-shot.jp/




とのことです。


ああ、箭内道彦さんのバンドなんですね。








テーマ : 【無理な努力なし】に、好きなことで幸せになる
ジャンル : 就職・お仕事

家入一真さんのイメージが180度変わりました

数年ぶりに、一気読みしました。


家入一真さんの「こんな僕でも社長になれた」。



人気者だったけれども、

「お前、チン毛はえてるやろ~!」

と友達をからかった事がきっかけとなり、以後、友人全員から完全に無視されるイジメにあいます。



再起を目指したものの、もはや他人が怖く、中退してしまった高校。



僕にも覚えがあることなので、思いっきり共感してしまいました。





そして、

押入れにこもっているうちに知ったパソコン通信の面白さ、

人と合わないで済む深夜の工場バイト、

個性的な面々と出会った新聞奨学生

と、

家入さんならではの歩みで起業に導かれていったストーリー。

読むことを辞められませんでした。




成功は、どこにでもある。


どこから始めても、幸せになれる。


それを再確認できました。




家入さんといい、提携したGMOの熊谷正寿氏といい、

今や、中卒はブランドですね。




明日、聞きに行く予定の対談

「家入一真 × イケダハヤト × Job-Hub(パソナテック)『時代と自分にあった働き方を手に入れる』~「はたらく」をもっと自由に。」

も楽しみです。





余談ですが、スティーブン・スピルバーグも字が読めなくて、中学生時代にかなりいじめにあったそうです。

映画「グーニーズ」は、いじめを受けた相手をヒントに作ったとのこと。

「作品を作ることで羞恥心から解放された」と発言しています。



村上春樹も「作品を書くたびに魂が癒されている」といったことを

インタビュー集「夢を見るために毎朝僕は目覚めるのです 村上春樹インタビュー集1997-2011

でいっています。




創作、そして起業とは、『自分と向き合うこと』に他ならないようです。













新装版 こんな僕でも社長になれた






もっと自由に働きたい (U25サバイバル・マニュアル) (U25 SURVIVAL MANUAL SERIES)
















テーマ : 【無理な努力なし】に、好きなことで幸せになる
ジャンル : 就職・お仕事

同じルートをたどった者として・・・(映画「イントゥ・ザ・ワイルド」)





イントゥ・ザ・ワイルド




【自己評価】★★★★☆




仮面家族。


一緒に暮らしていても、心と心は地球の裏側にいるぐらい離れている。


分かり合えない絶望感とあきらめ、苛立ち。





家族と全てから逃げ出し、ただ北を目指して徒歩の旅に出たこと。



牧場にいったこと。



書物と思索を求め、ひたすら孤独を求め続けていること。



その心境のルーツを思い出した。






旅先での素晴らしい出会いの数々。


なのに、なぜ、家族とは分かり合えないのだろう。






わたしは長いこと生きてきた

幸福のために何が必要か分かった

田舎での静かな隠遁生活だ

人々の役に立つこと

人に よくするのは簡単だ

”人々”

皆 親切に慣れていない

人の役に立てる仕事をすること


それから自然 書物 音楽

隣人への愛

それが私の幸福の概念

そして

最も必要なのは きっと 人生の伴侶と

子どもへの愛だ

他になにを望めよう



「家族の幸福」トルストイ







彼は最後に、

「幸福が現実となるのは、それを誰かと分かち合った時だ」

 (HAPPINESS ONLY REAL WHEN SHARE.)



とペーパーバックに書き、


不思議なバスには

僕の一生は幸せだった

みんなに神のご加護を!

(I HAVE HAD A HAPPY LIFE AND THANK THE LORD.

GOODBYE AND MAY GOD BLESS ALL!)



と書き残して死んだ。







僕は、真の幸せに手が届きだしたよ。


あと少しだ。




Christopher Johnson McCandless


君の勇気ある人生に、ありがとう。
















荒野へ (ジョン・クラカワー著)












テーマ : 【無理な努力なし】に、好きなことで幸せになる
ジャンル : 就職・お仕事

映画「オー!ゴッド」 楽しくも真面目な宗教映画。奥さん役のテリー・ガーがキュート。

映画「オー!ゴッド


【自己評価】★★★★


【ひとこと】楽しくも真面目な宗教映画。奥さん役のテリー・ガーがキュート。


ニール・ドナルド ウォルシュの「神との対話」とは関係ないようだが、神と対話するストーリー。


無信心なスーパーの主任が、神に語りかけられたことをきっかけに、

人々から誹謗・中傷を受け、奥さんや子供たちから嫌がられながらも人々に神の言葉を伝えていく。



ユーモアタッチの映画なのだが、その底には信仰に対する真摯なメッセージを感じる良い作品だ。


続編も「オー!ゴッド2 子供はこわい」「オー!ゴッド3 悪魔はこわい」と続いている。



主人公の奥さん役のテリー・ガーがキュートだった。ウィキペディアによると、

「1983年に出演したダスティン・ホフマン主演のコメディー映画『トッツィー』では見事アカデミー助演女優賞にノミネートされた」

とある。

たしかに、80年代頃に何度かテレビで見た感じがする。

今では見かけないような、独特の魅力をもった女性だ。




もう一度、じっくりと観てみたい映画だ。














テーマ : 【無理な努力なし】に、好きなことで幸せになる
ジャンル : 就職・お仕事

映画「世界侵略:ロサンゼルス決戦」を観て、自分を超える行為に感動





世界侵略:ロサンゼルス決戦




【自己評価】 ★★★

【ひとこと】 こてこてのエイリアン地球侵略モノだが、主人公の自分を超える行為に感動





映像が迫力ある。


地球侵略モノは、どれも似たようなイメージがあるが、
この映画も軍隊が全力でエイリアンに抵抗する、というお話。



過去に部下を死なせてしまい、トラウマを負う副司令官が、
皆のために危険を顧みずに行動するところでは感動した。



あと、アバターで原住民を守るために立ち上がった
ヘリコプターパイロット役の女優さんが出演している。

アバターの時と同様、勇ましくてかっこ良かった。

兵隊役の似合う女優さんは、あまりいないのかもしれない。




この映画は、少し意外なところで終わる。

少し希望の出たところで、終わるのだ。



続編ができてもおかしくない流れだ。











テーマ : 【無理な努力なし】に、好きなことで幸せになる
ジャンル : 就職・お仕事

最後のカリスマ、稲盛和夫氏のJAL再建に感動


カンブリア宮殿スペシャル放送300回記念特別企画日本航空、再び大空へ 
経営者・最後のカリスマ、稲盛和夫氏出演



80歳近くになられた稲森氏が、JAL再建を何度も頼まれた後に再建にあたられた取り組みをこの番組で見た。

JAL社員にも、JALフィロソフィなる手帳を配り、実践されている姿を見た時にとても感動した。


そして困難な中でも、全員一つとなって、自分を捨てて奉仕するといったことが僕の感動のツボなのだと再確認した。




各部署で独立採算制を敷くアメーバ経営で、見事立て直りつつあるJAL。

もちろん、JALの皆さまの多大なる涙と汗の結晶があってこそのこと。





稲盛和夫氏がリーダーの第一の条件。

それは、「無私になれるか?」ということだ。












テーマ : 【無理な努力なし】に、好きなことで幸せになる
ジャンル : 就職・お仕事

必要以上に言語・論理にこだわるのは辞めよう~マイケル・サンデルと糸井重里の対話に想うこと


今日、あらためて言語・論理にこだわるのは辞めようと思った。

以下、糸井重里さんの言葉だ。

かつてぼくは、ことばを扱う職業を
長くやってきたんですけど、
ことばを扱うことに特化していない人たちが
やり取りしている中にこそ、
たくさんのヒントがあって、
そのことにぼくはこれから目を向けていくことが
増えていくんじゃないかなと思ってるんです。


糸井重里×マイケル・サンデル対談「マイケル・サンデルさんと自由に話した午後。」#6 みんながわかりあう場所 ほぼ日刊イトイ新聞より


日本一有名なコピーライターの糸井重里さんが言うからこそ、重みのある言葉だ。












テーマ : 【無理な努力なし】に、好きなことで幸せになる
ジャンル : 就職・お仕事

映画「サマーウオーズ」 人の結びつきにあたたかさを感じた


サマーウォーズ


【自己評価】★★★☆

【ひとこと】強引なところがあるが、大家族・世界の人々の結びつきに感動。近未来SNSの描かれ方も面白かった。



オズという圧倒的ユーザーを誇るSNS(将来のフェイスブック?!)がハッキングされ、地球が滅亡の危機に陥るという話。

人工AIが悪さをするのだが、そこに日本の大家族が絡んでいる、というギャップが面白かった。


フェイスブックも、将来あらゆるサービスの中核となるのだろうか。




「憧れの先輩のフィアンセの振りをする」という青春モノにありがちだが、そんな設定もからみ、なかなか楽しいアニメだった。


宮崎駿が「ポニョはこうして生まれた。 ~宮崎駿の思考過程~ 」で言っていた「自分を許し、簡単に妥協できる人間もいるんですよ」という言葉が浮かぶような荒削りな場面もいくつかあったが、細かいところに目をつぶれば、充分楽しかったし、爽やかな気分になれた良い作品だった。












テーマ : 【無理な努力なし】に、好きなことで幸せになる
ジャンル : 就職・お仕事

映画「サン・ジャックへの道」を観て、巡礼気分を楽しむ


サン・ジャックへの道


自己評価:★★★

ひとこと:サンティアゴへの巡礼を映画で観ることが出来た。




母親の遺言により、フランスからスペイン・サンディアゴへの巡礼路1,500kmを二ヶ月かけ、共に歩くことになった犬猿の仲の三兄弟を中心に、失読症の若者や、禿頭症の美女、二人の女学生などが登場するロードムービーだ。


パウロ・コエーリョの星の巡礼や、シャーリー・マクレーンの「カミーノ ― 魂の旅路」などで巡礼に興味を持っていたので、この映画を観た。


フランス映画なので、ノリが独特だ。このへんは好き嫌いの別れるところっだろう。


巡礼を通して、いくらか世俗を手放し、肉体を通して巡礼路を歩き、感じることでそれぞれが成長していく。



個人的には、もうちょっと精神的な深さを期待したが、

巡礼路の雰囲気を味わえる意味でこの映画を観てよかった。




























テーマ : 【無理な努力なし】に、好きなことで幸せになる
ジャンル : 就職・お仕事

チェ・ゲバラ★伝説になった英雄




DVDでチェ・ゲバラのドキュメンタリー映画チェ・ゲバラ★伝説になった英雄を観た。

その格好良さに、しびれた。


なんてゆうのか、

今まで知っていたベレー帽+軍服だけでなく、

表情とか仕草とか、一々が本当にかっこ良い。


まさに英雄です。



革命を成功しても、キューバ国民のために肉体労働にまで率先して行動するその姿。

大臣になると、偉い人達が秘書に対してセクハラすることを禁止したり、

あくまで民衆の味方を貫きます。


でも、カストロと別れ、ボリビアで革命を起こそうとして、39歳の時に殺されてしまいました。

その遺体も、晒し者にされて、写真撮影されたり、観覧対象となったりするショッキングな映像が最後にあります。


その映像にいろいろ感じるものがありました。






テーマ : 【無理な努力なし】に、好きなことで幸せになる
ジャンル : 就職・お仕事

フリーランスの契約方法~勝間和代さんの場合~

「メディア化する個人のジレンマ」よるヒル超会議
 勝間和代(著述家 / 評論家)
 安藤美冬(フリーランス)
 モデレーター:田原総一朗(ジャーナリスト)


を観た。


勝間和代さんの仕事の受け方が面白かった。



勝間和代さんの仕事の受け方

1 依頼してきた相手が信用できるか?

 ・メールだけで、わかる(その人が、依頼内容をどう説明してくるのか?どういう責任を負おうとしているのか?関係各位にどういう連絡をしたのか?)

 ・昔の知り合いは、かえってダメ
  ゴリ押ししてくる

2 その仕事によって、どういう影響をおよぼすことができるか?


以上の二点をクリアしていたら、あとはその仕事内容の最低金額を設定し、それをクリアしていたら受けるそうだ。





テーマ : 【無理な努力なし】に、好きなことで幸せになる
ジャンル : 就職・お仕事

なぜ、人にごちそうすると良いのか?(「まず与える」ことが、良い人脈を形成する上で相手を早く見抜くリトマス試験紙になる)



人のためになにかをする。


無収入な私は、

「まず、おごる」

「まず、こちらからごちそうする」

これらに抵抗感があります。



岡田斗司夫さんの講演「いい人戦略」

をニコニコ動画で見ました。


与えたことに返さない人 → 自然と、だんだん近寄らなくなる → 結果的に、回りに良い人が残る




それに加え、気がついたこと。


まず貢献することで、

相手がそれに答える人か?

すぐわかる。



つまり、

まず貢献することが、


「人脈を育てるリトマス試験紙になる」


ということだ。






岡田斗司夫さんの良い人戦略。

よい講演でした。


岡田斗司夫さんって、ダイエット本だけの人だけじゃなかったんですね・・・。

















さっそく、興味を引く二冊の本も注文してみました。


評価経済社会 ぼくらは世界の変わり目に立ち会っている


あなたを天才にするスマートノート












テーマ : 【無理な努力なし】に、好きなことで幸せになる
ジャンル : 就職・お仕事

パパジ(プンジャジ)の貴重な動画(4分で目覚め)

ガンガジさんの師匠、パパジ(プンジャジ)の動画です。

日本語訳もついていて、良いですね。














テーマ : 【無理な努力なし】に、好きなことで幸せになる
ジャンル : 就職・お仕事

結局、「全ての人と愛で繋がる」と「今この瞬間に生きる」がテーマ

次の壁がわかった。

先日、特定テーマでしか人と繋がれない自分を再認識した。

彼女の知り合いとダブルヘッダーで遊んだのだが、体験の鮮やかなコントラストにより、次の壁があぶり出された。



まずはじめは、

彼女の職場の女子友達と五人でランチ&スイーツをした。

その時は、私のテーマの「ライフワーク」とか「幸せ」という話題になり、それで盛り上がった。僕のテーマなので、僕は「のりのり」だったわけだ。


そして夕方からは、

彼女のものづくりセミナーの友人たちと飲んだ。でもそこでは、内輪ネタに終始し、「いかに楽しく飲むか?」という会で、総合的に僕はあまり楽しめなかった。

22:30には先に、彼女ともう一人の女性と三人できりあげた。


その夜、彼女と深夜にいろんな話をすることになった。最後に彼女は、泣いていた。



僕はとても特殊な人間で、

「ライフワーク」「幸せ」「いかに学ぶか?」

というテーマにしか、乗ることができない。

あらゆる話題から、そっちのほうに持っていく力がものすごい。

普通ではない、と。



出会った頃のやりとりも、「ギリギリOK」だったという。



そして、彼女の女友達と一緒にいる時、いつも「ハラハラする」。だから、ただ楽しく話してくれている時が一番安心らしい。


もちろん彼女の友達には、

「○○ちゃんの彼氏。だから、失礼なことはできない。」

といった意識があることも考慮しなければいけない点は抑えておく必要がある。それに彼女は結構男っぽい性格なので、いじられキャラではないし、その彼氏はなおさらいじれないということもいくらかあるだろう。




僕の成長歴から、しかたがない部分もある。

生まれつき不安定な家庭で育ち、親は離婚した。なおかつ育ててくれた母親も非社交的だったし、「自分は最高。周りはバカ」という親だった。

コミュニケーションに問題を抱えた僕は、試行錯誤のすえに今のところまではこれた。




その飲み会では、もう一人のセミナー非参加者がいた。途中からきた女性の彼氏だ。彼もあまり入り込んではいなかった。しかし彼は、偶然にセミナー参加者の一人と学生時代の先輩後輩ということがわかり、そこからすごく輪の中に入っていった。


一方、僕は、

「あなたは、ずっと私の彼氏のままだった」

「一人の人間として、楽しんではいなかったよ」

と。





彼女は、「私はただ、みんなのことが大好き。その大好きな人と、一番好きなあなたが一緒に楽しんでほしい。ただそれだけなの」と言って泣いていた。







僕の次の壁が明確にあぶり出された。


・ 全ての人と愛で繋がる

・ 今、この瞬間に生きる



結局これも、悟りに繋がるのだ!












テーマ : 【無理な努力なし】に、好きなことで幸せになる
ジャンル : 就職・お仕事

ワンピースを初めて見ました

先週土曜、テレビで放送されたワンピース「エピソード オブ アラバスタ」特別編を見た。

ONE PIECEは、アニメも漫画も、ほぼ初めてだ。



絵とか戦闘シーン、エピソードなんかは少しナンセンスな感じ?で正直そんなにひかれないのだけれど、

『仲間意識』が随所に出てきて、なぜか涙が出てしょうがなかった。




「人と繋がる」



自分の人生のテーマだと思うし、

ワンピースが大人気だというのも、これからの人は人との繋がりを求めているんだと思う。

嬉しくなる。



逆に言うと、絵などもすごく特徴的だ。(「オンリーワン」な漫画なのだ)

印象に残る。これが、社会現象にまでなる理由のひとつだろう。


まあ、そんな分析めいたことは関係なく、

ワンピースの漫画とかも、読んでみたくなった。











過去が、全部「愛情に変わる」瞬間

「過去が全部『愛情に変わる瞬間』が、いずれ君にやってくるよ」


先日、「人のエネルギーが観える」という友人から言われた。



そうだ。

必ず、そうなる。




昨日、彼女とこのことで話し合った。

今はまだ、他人が怖い。

まだ、「恐れの(記憶の)中にいる」のだ。




たしかに、一方で初対面は、めっぽう強い。



だが、「人と深く付き合う」「触れ合う」

というのは、家系的に苦手なことだ。



僕自身、(現時点では)知り合ってから、深く付き合うというフェーズに移行するのがなかなか難しい。

まだ、今の彼女以外はほとんどできていない。



価値観のあう人であれば、積極的に付き合ったほうが、「本」以上に学びが多いのもわかっている。



でも、「お金の恐怖感」や、(いくらか払うべきだろうか?とか)

「馬鹿にされる恐怖」

「軽くあしらわれる恐怖」

などが、僕の中ではまだ優勢で、積極的になれない自分がいる。




これは、今生のテーマなんだと思う。





「人と深く繋がる」


これをやらないと、ライフワークで楽しく起業し、豊かになるのは無理だ。



今生のテーマをクリアしたい、その背水の陣を敷くために、退職したんだ。



改めて、壁が明確になった。










テーマ : 【無理な努力なし】に、好きなことで幸せになる
ジャンル : 就職・お仕事

れおん
東京在住。2011年初旬に安定した仕事を辞め、いくつかのお金の流れを創りつつ「真の幸せとは何か?」「自由とは?」を探求中。かなりの手応えを掴み、探求をほぼ終えつつあります。縁のあった少数の人に「好きな事をビジネスにして楽しく生きる」ためのコンサルティングをしています。興味のある方は「メールフォーム」から気軽にメッセージをお送りください。

れおん


全記事数は?
全タイトルを表示
「親指シフト入力」を一気にマスターできるポメラ
プリンターを安く使う裏技

タダプリント インク4色セット ビッグタンク(66本相当)を使ってから、高価なインクコストを気にせずプリントできるようになりました。ビッグタンクなので面倒なインク交換もまず不要。タダプリントが使えるブラザー製プリンターに変えて大正解でした。
最新記事
部屋が広くなりました♪
カテゴリ
初めて満足できたシュレッダー
PCにつけるだけで,オーディオになりました
リンク
全クリエイターの教科書!
キュートで軽く,中身はライカ!

ミラーレス一眼が流行っていますが、 ルミックスLX7はそれに迫る性能なのに圧倒的な軽さと大口径ライカレンズを実現。取材や日常使いカメラとして僕は断然こちら。友人の女性編集者もこの小粋な高性能カメラのオーナーです。
シャンプー×リンス×洗顔フォーム=石鹸1個で月89円
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
スポンサード・リンク
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム