スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アマゾン・アメリカ(amazon.com)で、初めて購入!(3種類の郵送グレード & 「アマゾン・アメリカ」vs「アマゾン・アメリカ 登録会社」の商品料金・郵送料の違いについて)

アマゾンのアメリカサイト

amazon.USA(実際のアドレスは、www.amazon.comだ。ちなみに日本のアマゾンは、www.amazon.co.jp。)

で、初めて商品を購入した。

いわゆる、「個人輸入の初体験」ということになる。



面白いのが、アメリカから日本へ郵送する際の3種類のグレードだ。

amazonで商品をカートに入れ、購入に進むと、以下のように出てくる。


Choose a shipping speed:
 Standard International Shipping (averages 18-32 days)
 Expedited International Shipping (averages 8-16 business days)
 Priority International Courier (averages 2-4 days
)


では、それぞれの郵送料は、どうなっているのか?

Shipping Rates and Times to Japanというamazonのヘルプページを見ると、DVDについては、

 Standard International Shipping (averages 18-32 days)
  1出荷あたり$2.99 + $1.29×アイテム数

 Expedited International Shipping (averages 8-16 business days)
  1出荷あたり$8.99 + $2.99×アイテム数

 Priority International Courier (averages 2-4 days)
  1出荷あたり$11.99 + $1.99×アイテム数

となっている。

まさに、タイム・イズ・マネーだ。





僕が欲しいのは、


     ↑画像は、日本盤です (~_~'')
The Shift, expanded version (2009)

だ。英語サイトの書評を読んでみると、通常版に加えて、2時間の補足内容があるそうで、それが素晴らしいという評価。

欲が出る。どうしても、こちらが欲しくなった。

ただし、通常版のThe Shift($11.99)に比べると、2倍以上の値段だ。The Shift expanded versionは$26.99 と、なかなかお高い。(これでも、日本の通常版より安いけど)


「もっと安く購入する方法はないか?」

探してみた。





日本のamazonと同様に、サイト内にamazon以外の会社による販売もある。
http://www.amazon.com/gp/offer-listing/B001S33QDQ/



こちらでは、最安価格が$18.68で売っている。amazonで買うよりよりも、8ドル以上も安い。


その中に、importcdsという会社があった。”import CDs”というぐらいだから、DVDなどの輸出に特化している(気がする)。値段も$18.70と3番目に安い。取り扱い数が多いにもかかわらず、評価も「98% positive」だ。ここにした。

郵送に関しては、以下のように出た。


Choose a shipping speed:
Standard Shipping (averages 21-42 business days)

これは、amazonの Standard International Shipping (averages 18-32 days)に比べても、やや遅い。


決済を進むと、最後に

Items: JPY 1,486
Shipping & Handling: JPY 976
Order Total: JPY 2,462

と出た。(レートは、1 USD = 79.4387105164 JPY)



ん?


郵送料&手数料が、結構高い?




決済をせずに、amazon自体による販売商品をカートに入れなおし、進んでみる。



すると、出た!

Items: JPY 2,144
Shipping & Handling: JPY 340
Order Total: JPY 2,484

となる。


なんと、amazonは、importcdsとくらべ、トータルで22円しか高くならない。


amazonとimportcdsの大きな違いは、Shipping & Handling(送料&手数料)だったのだ。

amazonは340円。
importcdsは976円。

その差は、636円。($8の違い)


なるほどね~。アマゾンの郵送料がダントツに安いのは、日本のwww.amazon.co.jpと同じようだ。



初心者だし、ここはwww.amazon.comから購入することにした。



選んだのは、一番安い送料(デフォルト)のものだ。

Standard International Shipping (averages 18-32 days)

となっている。

果たして何日後に到着するのか、首を長くして待っているとしよう・・・。






(上記の価格等、全て2011.8.21現在のものである)







________________________
8/22 4:06 追記

通常配送をキャンセルし、最速の「Priority International Courier (averages 2-4 days) 」をオーダーした。

 Items: JPY 2,144
 Shipping & Handling: JPY 1,111
 Order Total: JPY 3,255

 《ドルだと》
  Items:  USD 26.99
  Shipping & Handling: USD 13.98
  Order Total: USD 40.97


となり、

ノーマル注文の

 Items: JPY 2,144
 Shipping & Handling: JPY 340
 Order Total: JPY 2,484

に比べ、771円高くなる。



でも、である。



771円で、averages 18-32 days から、averages 2-4 daysと、二週間以上の時間を買えることになる。



このDVDはぜひ、ハワイに行く前に購入し、何度も観たいのだ。

僕が最も興味をもつ分野についての英語の会話や対話を、聴きたい。



3週間も経ったら(そして、下手をするとハワイ旅行後に到着したら)、熱やタイミングが過ぎ去っている気がするのだ。


僕にとって、ハワイ行きは大きな転換期となる気がするのだ。

そんな時に、エゴの恐怖心からくるケチさに乗っ取られているヒマはないのだ。


「チャンスの女神には、後ろ髪がない」

そんな気がして、注文を変更することにした。



岡本太郎がこういう言葉を言っている。

「いつも危険だと思うほうに自分を賭ける。それが生き甲斐だ。」


収入のない僕にとって、あえて時間を買うことは「危険」の範疇に入りうるとも思うのだ・・・。







________________________
8/24 3:00 追記

今、商品が到着した。3日以内に届いたことになる。

宅配の方も、いつもとはちょっと違う、外資?な感じだった。

パームトップコンピューターの液晶画面に、なんと専用タッチペンでのサインを求められた。


海外個人輸入 (1)
海外個人輸入 (2)
箱の雰囲気も、一味違います。
日本のアマゾンの箱よりもジャストサイズで無駄がなく、その部分では環境に優しい感じがしました。


海外個人輸入 (4)
箱の中やパッケージの中にDMが一枚も入っていないのには、ビックリしました。(領収書すら無く、A4の送付案内書一枚だけなので、すごくスッキリです)



残念ながら、この商品に英語字幕はなかった。

英語字幕を見たかったので購入したのだが、

「母国語の字幕はあるだろう」

という僕の目論見は、見事に外れてしまった・・・。










関連記事

テーマ : 【無理な努力なし】に、好きなことで幸せになる
ジャンル : 就職・お仕事

コメントの投稿

非公開コメント

れおん
東京在住。2011年初旬に安定した仕事を辞め、いくつかのお金の流れを創りつつ「真の幸せとは何か?」「自由とは?」を探求中。かなりの手応えを掴み、探求をほぼ終えつつあります。縁のあった少数の人に「好きな事をビジネスにして楽しく生きる」ためのコンサルティングをしています。興味のある方は「メールフォーム」から気軽にメッセージをお送りください。

れおん


全記事数は?
全タイトルを表示
「親指シフト入力」を一気にマスターできるポメラ
プリンターを安く使う裏技

タダプリント インク4色セット ビッグタンク(66本相当)を使ってから、高価なインクコストを気にせずプリントできるようになりました。ビッグタンクなので面倒なインク交換もまず不要。タダプリントが使えるブラザー製プリンターに変えて大正解でした。
最新記事
部屋が広くなりました♪
カテゴリ
初めて満足できたシュレッダー
PCにつけるだけで,オーディオになりました
リンク
全クリエイターの教科書!
キュートで軽く,中身はライカ!

ミラーレス一眼が流行っていますが、 ルミックスLX7はそれに迫る性能なのに圧倒的な軽さと大口径ライカレンズを実現。取材や日常使いカメラとして僕は断然こちら。友人の女性編集者もこの小粋な高性能カメラのオーナーです。
シャンプー×リンス×洗顔フォーム=石鹸1個で月89円
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
スポンサード・リンク
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。