シェーバー(髭剃り)を新調

三日間こもって片付けをやり、さすがに煮詰まってきた。特に、昨日から写真の整理に入っている。これはなかなかヘビーだ。


今使っているヒゲソリが剃れなくなってきたので、気分転換がてら、購入を検討した。最近は、「円」の先行きが不安定な気もするので、無収入なくせに、欲しい物はなるべく買っておくようにしているのだ(笑)


(そういえば、昨日も気分転換がてらに、


Panasonic エチケットカッター グレー ER-GN50-Hをネットで購入した)



過去に購入したことのあるフィリップスは深剃りが弱いし、ブラウンって柄でもない。

まず、価格コムのランキングなどから調べたところ、


Panasonic メンズシェーバーラムダッシュ 3枚刃 白 ES-ST21-W


か、



Panasonic スーパーレザー シルバー調 ES3832P-S

のどちらかが良いなと思った。



シェーバーは、長く使うものだし(私は長く使う)、であれば気持ちがあがるほうが良い。

下のほうが、あらゆる意味でミニマムなので良いかなと思うのだが、上のシェーバーはクチコミによると、深剃りの評判が良い。僕が過去に使ってきた電気髭剃りの中で深剃りで満足したことがないので、その要素にもひかれる。

あと、実際のデザインを見てみたかった。



そこで、最寄りのヨドバシカメラに、なまった身体をひきづって、ウオーキングしながら行ってみた。(すごく気持ちがよかった。身体が運動を欲していたのがわかる)



実際に触れてみたところ、Panasonic メンズシェーバーラムダッシュ 3枚刃 白 ES-ST21-Wの方が気に入ったので、こちらを購入した。

赤色もなかなか良いのだが、白が今までの髭剃りにない清潔な印象で、気に入った。ヘッド部分の可動感も、なんかワクワクする。今までにない朝を迎えられそうな気がしたのだ。

ただ一点、残念な注意点がある。

このPanasonic メンズシェーバーラムダッシュ 3枚刃 白 ES-ST21-Wは、「充電しながら使うことはできない」のだ。イザという朝に電池切れになってしまったら、という問題が付いて回る。(だから古い電気シェーバーも、サブ機として持っておく必要がある)




Panasonic スーパーレザー シルバー調 ES3832P-Sの方は、単三乾電池2本が必要だ。クチコミを調べるとエネループで充分使えそうなのだが、

「エネループを2本買おうか、4本買おうか」

などと考えると、気分がなんとなく上がらなかった。



一度「深剃り」を体験してみたいのだ。




それを経験してみた上で、

「やっぱり自分は、廉価モデルでいいや」

と感じたら、その時に改めて、こういう口コミ評価の高い廉価モデルにすれば良いと思った。(最も、購入した、Panasonic メンズシェーバーラムダッシュ 3枚刃 白 ES-ST21-Wも6千円程度と、充分コストパフォーマンスが良い価格帯だが)






それにしても、シェーバーは種類が多い。値段も、4万円から2千円まで、ピンきりだ。

ランキングなどもあてにしないと、僕には選ぶ縁(よすが)もない。(多くの人にとって、そうだろうと思う)





驚いたのは、10年くらい前に購入して、ずっと使っている


Panasonic システムスムーサー ライト ブルー調 ES6013P-A

が、まだ置いてあったことだ。この商品寿命の長さにはビックリした!(私のは、「NATIONAL製」と銘打ってある)




そして、それの性能が落ちてきた頃(2年前)に衝動買いして大失敗だった


ブラウン シェーバー Cruzer3(レッド) Z-50(R)

もまだ売っていて、ちょっと微妙な気持ちにになった。


なにがいまいちかというと、剃りがすごく弱いし、そのくせヒゲカスがすごく落ちるのだ。

だから、購入当時、すぐに使わなくなってしまった。


この髭剃りは、無精ひげ専用とし、しかも髭カスが落ちるのを覚悟できる場合のみ購入したほうがよいと思う。




今の僕は、毎日自由なので、髭も数日に一度しか剃らない。

それこそ面倒くさく、髭を手入れしてまでかっこ良い無精ひげにしたいとは思わない。


無精な状態の髭が結局、一番かっこいいのだ?!











関連記事

テーマ : 【無理な努力なし】に、好きなことで幸せになる
ジャンル : 就職・お仕事

コメントの投稿

非公開コメント

れおん
東京在住。2011年初旬に安定した仕事を辞め、いくつかのお金の流れを創りつつ「真の幸せとは何か?」「自由とは?」を探求中。かなりの手応えを掴み、探求をほぼ終えつつあります。縁のあった少数の人に「好きな事をビジネスにして楽しく生きる」ためのコンサルティングをしています。興味のある方は「メールフォーム」から気軽にメッセージをお送りください。

れおん


全記事数は?
全タイトルを表示
「親指シフト入力」を一気にマスターできるポメラ
プリンターを安く使う裏技

タダプリント インク4色セット ビッグタンク(66本相当)を使ってから、高価なインクコストを気にせずプリントできるようになりました。ビッグタンクなので面倒なインク交換もまず不要。タダプリントが使えるブラザー製プリンターに変えて大正解でした。
最新記事
部屋が広くなりました♪
カテゴリ
初めて満足できたシュレッダー
PCにつけるだけで,オーディオになりました
リンク
全クリエイターの教科書!
キュートで軽く,中身はライカ!

ミラーレス一眼が流行っていますが、 ルミックスLX7はそれに迫る性能なのに圧倒的な軽さと大口径ライカレンズを実現。取材や日常使いカメラとして僕は断然こちら。友人の女性編集者もこの小粋な高性能カメラのオーナーです。
シャンプー×リンス×洗顔フォーム=石鹸1個で月89円
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
スポンサード・リンク
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム