裁断機「カール事務器 ディスクカッター DC-210N」か「プラス PK-513L-26-106」のどちらかを買おうかどうか迷っている場合の裏技(片づけの魔法23日目-2)

いわゆる自炊をする場合に迷うのは、どの裁断機を買おうか?ということだと思う。





カール事務器 ディスクカッター DC-210N



か、


プラス 断裁機 裁断幅A4 PK-513L 26-106


のどちらが良いだろうか?




それぞれ、アマゾンなどのクチコミを見ればかなり参考になるが、

実際に自分で使ってみるのが一番だ。





今度、旅行でスーツケースをレンタルすることから、思いついた。

「裁断機も、レンタルすれば良いんだ!」


探してみると、

カール事務器 ディスクカッター DC-210Nは、見つけた。

 →DMM.com



僕は、今回の目的がノート50冊の裁断&スキャンだったので、一度に裁断できる枚数の少ないカール事務器 ディスクカッター DC-210Nの方で充分だ。




早速レンタルしてみたが、気軽な価格で試してみられるのはとても良い。





使ってみての感想だが、

枚数はノート一冊を一度に(ギリギリ)カットできる位だ。

でも、説明をちょっと読んだだけで直感的に簡単かつ安全に扱える。

簡単にスパッと裁断できて、なかなか良い。



本や雑誌も試しにやってみた。

30枚くらいごとに分けなければいけないが、その時にページを少し破ってしまったりした。


本の自炊中心に考えるのであれば、(そして冊数が100冊を超え、かつ保管スペースを気にする必要のない場合は)

プラス 断裁機 裁断幅A4 PK-513L 26-106のほうが良いと思った。





カール事務器 ディスクカッター DC-210Nの方は、

家に保管する場合も、そんなには馬鹿でかくない。(小さいとまではいえない)

でも、僕的には許容量だ。

ランニングコストも、替刃が安いのでこちらに軍配があがる。


僕は、シンプル・イズ・ベストでカール事務器 ディスクカッター DC-210Nのほうに軍配があがる。




DMMの貸し出し方法も改善され、使いやすくなった。(今は「お届け日: 」「 返却手続き日:」と分かりやすいが、つい数日前までは「DMMの配送手続き日~DMMへ到着する日までで5日間」などという、DMM目線での貸し出し方法だった)


とにかく、DMMのレンタルで最初に試せたのは良かった。

オススメである。










関連記事

テーマ : 【無理な努力なし】に、好きなことで幸せになる
ジャンル : 就職・お仕事

コメントの投稿

非公開コメント

カール事務器のDC-210Nって人気の機種みたいですね。

Re: タイトルなし

> カール事務器のDC-210Nって人気の機種みたいですね。

コメントありがとうございます。

今でも、「ベストの選択だった」と思っています。
小さいので保管が楽なことと、まあ必要十分な性能を持っていることが理由です。小気味良い感じです。


「自炊におけるボトムネック(一番時間のかかる所)は、裁断機ではなくスキャナーの処理速度」

なので、一冊を一度にカットできないことも、あまり気になりません。



と書きながら今、

「一冊を一度に切れたら、楽かも・・・」

という思いが頭をよぎりました(笑)

今ちょうど100冊位の自炊が終わったところですが、裁断にけっこう時間がかかるんですよね。

でも、「保管スペース」のことと「替刃の圧倒的なコスト差」を考えると、やはりこちらなのかな。


「少なくとも千冊以上は自炊する」

という場合は、プラスの断裁機PK-513L 26-106 の方がよいかなー

という気もします。

たとえボトムネックはスキャナーといえども、本をカットする時間を大幅に減らし、他のことができるわけですからね・・・。



れおん
東京在住。2011年初旬に安定した仕事を辞め、いくつかのお金の流れを創りつつ「真の幸せとは何か?」「自由とは?」を探求中。かなりの手応えを掴み、探求をほぼ終えつつあります。縁のあった少数の人に「好きな事をビジネスにして楽しく生きる」ためのコンサルティングをしています。興味のある方は「メールフォーム」から気軽にメッセージをお送りください。

れおん


全記事数は?
全タイトルを表示
「親指シフト入力」を一気にマスターできるポメラ
プリンターを安く使う裏技

タダプリント インク4色セット ビッグタンク(66本相当)を使ってから、高価なインクコストを気にせずプリントできるようになりました。ビッグタンクなので面倒なインク交換もまず不要。タダプリントが使えるブラザー製プリンターに変えて大正解でした。
最新記事
部屋が広くなりました♪
カテゴリ
初めて満足できたシュレッダー
PCにつけるだけで,オーディオになりました
リンク
全クリエイターの教科書!
キュートで軽く,中身はライカ!

ミラーレス一眼が流行っていますが、 ルミックスLX7はそれに迫る性能なのに圧倒的な軽さと大口径ライカレンズを実現。取材や日常使いカメラとして僕は断然こちら。友人の女性編集者もこの小粋な高性能カメラのオーナーです。
シャンプー×リンス×洗顔フォーム=石鹸1個で月89円
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
スポンサード・リンク
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム