ファイル共有サイト「Scribd」でニサルガダッタ・マハラジの英語本「Pointers From Ramesh Balsekar」をPDF版で購入

Scribdという文書ファイル共有サイトでニサルガダッタ・マハラジの本「Pointers From Ramesh Balsekar」をPDF版で購入しました。


このサイト、百式氏いわく

次のYouTubeはこれだ!簡単に文書が共有できる『Scribd』 | 100SHIKI

などと注目を集めつつあるようです。(僕は今回、「Pointers From Ramesh Balsekar」を検索してて、偶然知ったが)



購入したのは、ここから。

 →Nisargadatta Maharaj - Pointers From Ramesh Balsekar




この本は、amazon.com(アメリカサイト)の書評によると、

「同じ著者(Nisargadatta Maharaj)の一番有名な、そして一番売れている本であるI Am That以上に、訳がシンプルで美しく、とても分かりやすい。ニサルガダッタ・マハラジ本の中でベストだ!」

といった感じの、高評価が集まっている。



それもそのはず、なんと英語への翻訳者が、


誰がかまうもんか?! ―ラメッシ・バルセカールのユニークな教え―

の、ラメッシ・バルセカールなんです。


自身が本を書かれる対象となるほどに悟りに精通したインド人が、

英語にも精通していれば(ちなみに、ニサルマガダッタ・マハラジは英語ができないそう)、

英訳も期待できます。



たしかに、

I Am That

の英語版と、

Pointers From Ramesh Balsekar


を読み比べてみると、Pointers From Ramesh Balsekar
のほうがはるかに平易な英語を使っている気がします。





しかしこの「Pointers From Ramesh Balsekar」、

残念なことに日本語訳版の本が出ていない。(もっとも、日本語訳版になれば、またここで訳の質が問われるわけだけど)




I Am Thatの方は、(ちなみにこれ、なんと無料でゲットすることができます!英語サイトはすごいですね→http://www.biogetica.com/i_am_that.pdf)マイナーな単語がたくさん使われ、一文が長かったりします。かなりわかりづらい。(このことは、上記のクチコミでも書いてありました)


僕の英語力では、かなりキツイ( ´θ`;)




そこで、思い切ってこちらを購入してみました。


24時間使用OKで、5ドル。(398円で購入することができました)






ただ、ダウンロードしてわかってショックだったことがあります。


残念なことに、テキスト化されていませんでした・・・。

つまり、画像データのままでした(T_T)




メニューに、

 ・ PDF版のダウンロード

 ・ テキスト版のダウンロード

とあったので、テキスト化されているだろうとたかをくくっていました。


(ちなみに、テキスト版をダウンロードしたら、空ファイルでした)




なので、

「文字をドラッグすることで英和辞書を使って楽に読む」

ことも目論んでいたにもかかわらず、

それは出来そうもありません。




まあ、普通にamazon.comでペーパーバック版を購入すると、

本題(Pointers From Ramesh Balsekar) $16.95
手数料(Shipping & Handling)      $ 5.48
合計                    $22.43 ≒1,800円


なので、電子版の398円を引くと、差額で1,400円節約ということにはなりますね。


まあ、プリントアウトして読むつもりなので、紙代・インク代と、プリントアウトする手間(これが良くミスるんですが)などのコストが大きいですが。



ドラッグして辞書を当てる機能を使えない以上は、ペーパーバック版を購入した方が気分が上がるかもしれませんね。
















関連記事

テーマ : 【無理な努力なし】に、好きなことで幸せになる
ジャンル : 就職・お仕事

コメントの投稿

非公開コメント

れおん
東京在住。2011年初旬に安定した仕事を辞め、いくつかのお金の流れを創りつつ「真の幸せとは何か?」「自由とは?」を探求中。かなりの手応えを掴み、探求をほぼ終えつつあります。縁のあった少数の人に「好きな事をビジネスにして楽しく生きる」ためのコンサルティングをしています。興味のある方は「メールフォーム」から気軽にメッセージをお送りください。

れおん


全記事数は?
全タイトルを表示
「親指シフト入力」を一気にマスターできるポメラ
プリンターを安く使う裏技

タダプリント インク4色セット ビッグタンク(66本相当)を使ってから、高価なインクコストを気にせずプリントできるようになりました。ビッグタンクなので面倒なインク交換もまず不要。タダプリントが使えるブラザー製プリンターに変えて大正解でした。
最新記事
部屋が広くなりました♪
カテゴリ
初めて満足できたシュレッダー
PCにつけるだけで,オーディオになりました
リンク
全クリエイターの教科書!
キュートで軽く,中身はライカ!

ミラーレス一眼が流行っていますが、 ルミックスLX7はそれに迫る性能なのに圧倒的な軽さと大口径ライカレンズを実現。取材や日常使いカメラとして僕は断然こちら。友人の女性編集者もこの小粋な高性能カメラのオーナーです。
シャンプー×リンス×洗顔フォーム=石鹸1個で月89円
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
スポンサード・リンク
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム