スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スティーブ・ジョブズが10年前に「10年後(つまり今年)、あなたはどうなっていると思いますか?」と質問された時のコメント

すでに生ける伝説だった元米アップルの最高経営責任者(CEO)のスティーブ・ジョブズさんですが、

とうとう昨日、56歳という若さで歴史上の偉人になられました。





2001年のジョブズさんへのインタビューを、NHKが公開しています。

クローズアップ現代 追悼 スティーブ・ジョブズさん(2001年放送の番組)


その中で、

「『起業したい』という若者がたくさん相談に来ますが、

『なぜ?』

と聞くと、ほとんどの若者が

『お金が欲しいから』

と答えます。

でも、

『お金が欲しいから』

という理由で起業した人で、

成功した人を、私は一人も知りません。



という話しなど、随所に印象的な話があったが、中でも


番組の最後の方で

「10年後(なんと、ちょうど今年に当たります)、あなたはどうなっていると思いますか?」

と質問された時の解答が、とても印象的でした。



「将来のことは、考えないようにしています。

5年計画を立てても、いろんなことが起きるし、他のことをやりたくなることもあるからです。

見通しを立てることができるのは、せいぜい3年です」






僕が退職を決意する時も、

ジョブズさんのスタンフォード大学での有名なスピーチが胸にありました。


33年間、毎朝、私は鏡に映る自分に問いかけてきました。

「もし今日が人生最後の日だとしたら、今日やることになっていることを本当にやりたいだろうか?」

それに対する答えが「ノー」の日が何日か続くならば、それは「何かを変える必要がある」というサインなのです。


自分が死に向かっていることを思い出すことは、「何かを失ってしまうぞ!」と警告するエゴの罠にひっかからない最高の方法です。実はあなたは、裸なのです。自分の心の声に従わない理由など、どこにもないのです。 



(原文)
For the past 33 years, I have looked in the mirror every morning and asked myself, "If today were the last day of my life, would I want to do what I am about to do today?" And whenever the answer has been "no" for too many days in a row, I know I need to change something. Remembering that you are going to die is the best way I know to avoid the trap of thinking you have something to lose. You are already naked. There is no reason not to follow your heart.






まだ、私の中の点と点がどのように繋がるかはわかりません。




スティーブ・ジョブズさんのご冥福を祈ります。


勇気ある人生をありがとう!スティーブ!





1



2










 
 スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン―人々を惹きつける18の法則














関連記事

テーマ : 【無理な努力なし】に、好きなことで幸せになる
ジャンル : 就職・お仕事

コメントの投稿

非公開コメント

れおん
東京在住。2011年初旬に安定した仕事を辞め、いくつかのお金の流れを創りつつ「真の幸せとは何か?」「自由とは?」を探求中。かなりの手応えを掴み、探求をほぼ終えつつあります。縁のあった少数の人に「好きな事をビジネスにして楽しく生きる」ためのコンサルティングをしています。興味のある方は「メールフォーム」から気軽にメッセージをお送りください。

れおん


全記事数は?
全タイトルを表示
「親指シフト入力」を一気にマスターできるポメラ
プリンターを安く使う裏技

タダプリント インク4色セット ビッグタンク(66本相当)を使ってから、高価なインクコストを気にせずプリントできるようになりました。ビッグタンクなので面倒なインク交換もまず不要。タダプリントが使えるブラザー製プリンターに変えて大正解でした。
最新記事
部屋が広くなりました♪
カテゴリ
初めて満足できたシュレッダー
PCにつけるだけで,オーディオになりました
リンク
全クリエイターの教科書!
キュートで軽く,中身はライカ!

ミラーレス一眼が流行っていますが、 ルミックスLX7はそれに迫る性能なのに圧倒的な軽さと大口径ライカレンズを実現。取材や日常使いカメラとして僕は断然こちら。友人の女性編集者もこの小粋な高性能カメラのオーナーです。
シャンプー×リンス×洗顔フォーム=石鹸1個で月89円
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
スポンサード・リンク
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。