石鹸は、保湿のできるものを選ぶ シンプルスキンケアに挑戦1

石鹸づくり&手づくりコスメのカリスマ、前田京子さんの本

シンプルスキンケア

シンプルスキンケアメニューブック

を参考に、肌の手入れを改善することにした。



そろそろアンチエイジングも考えておきたいし、食養生などを研究している女友達からも、

「ローションなどは、手づくりが一番いい」

と聴いていたからだ。

ただし、なるべく楽をしたい。


市販のローションとかには不安を感じるけれども、まあ肌を延命?できればよい、といった感覚だ。




まず、石鹸。

結論からいうと、

アレッポの石鹸を使ってみることにした。



本当は、前田京子さんさんが作った

お風呂の愉しみ マルセイユ石鹸

を使いたいが、アレッポの石鹸に比べて、値段が4倍近くする。





本「シンプルスキンケア」によると

健康で美しい肌にどうしても必要なものは、

「水」と「オイル」

だそう。


肌の中の水分を、肌の表層に皮脂を分泌して保護することで、乾燥を防ぐ。


しかし、皮脂の分泌は、加齢によって、どんどん衰えていくそうだ。60代は、20代と比べると半分くらいしか分泌できないとのことだ。これを補うため、というのが中心的な考えのようだ。




著者がすすめる「お風呂の愉しみ マルセイユ石鹸」などのマルセイユ石鹸等に含まれるオリーブオイルは、

汚れを洗い流すことに加え、なんとその皮脂を補ってくれるのだそうだ。





ということで、

コスト面から、

アレッポの石鹸 200g


と、

この石鹸は崩れやすい、ということなので、

ソープトレイ Tsun Tsun サンセットオレンジ D-080-SO


を購入してみた。



マルセイユ石鹸のうちで評価が高く、かつそこそこリーズナブルな「サヴォンドマルセイユ オリ-ブ200g」というのも見つけた。


いずれ、これも試してみようかな。



目指せ!20代肌!













関連記事

テーマ : 【無理な努力なし】に、好きなことで幸せになる
ジャンル : 就職・お仕事

コメントの投稿

非公開コメント

れおん
東京在住。2011年初旬に安定した仕事を辞め、いくつかのお金の流れを創りつつ「真の幸せとは何か?」「自由とは?」を探求中。かなりの手応えを掴み、探求をほぼ終えつつあります。縁のあった少数の人に「好きな事をビジネスにして楽しく生きる」ためのコンサルティングをしています。興味のある方は「メールフォーム」から気軽にメッセージをお送りください。

れおん


全記事数は?
全タイトルを表示
「親指シフト入力」を一気にマスターできるポメラ
プリンターを安く使う裏技

タダプリント インク4色セット ビッグタンク(66本相当)を使ってから、高価なインクコストを気にせずプリントできるようになりました。ビッグタンクなので面倒なインク交換もまず不要。タダプリントが使えるブラザー製プリンターに変えて大正解でした。
最新記事
部屋が広くなりました♪
カテゴリ
初めて満足できたシュレッダー
PCにつけるだけで,オーディオになりました
リンク
全クリエイターの教科書!
キュートで軽く,中身はライカ!

ミラーレス一眼が流行っていますが、 ルミックスLX7はそれに迫る性能なのに圧倒的な軽さと大口径ライカレンズを実現。取材や日常使いカメラとして僕は断然こちら。友人の女性編集者もこの小粋な高性能カメラのオーナーです。
シャンプー×リンス×洗顔フォーム=石鹸1個で月89円
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
スポンサード・リンク
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム