イチローのヤンキースデビュー第一打席の動画~イチローがマリナーズからヤンキースに電撃移籍!~

イチローが昨日(7月23日)、マリナーズからヤンキースに電撃移籍した。

驚いた!


でも、本当に良かったと思う。

もっと早く移籍してよかったんじゃないだろうか?

去年、200本安打の連続記録が途切れ、
今年は3番→1番→2番と打順を移って、マリナーズにはもう、居場所がなかった。

それに、川崎宗則がイチローを慕ってマリナーズに移籍してきたことも、多少奇異に捉えられている空気があったのではないだろうか。

さらにマリナーズには、チーム1丸となって優勝を狙う状況がない。それがあったのは、イチロー入団一年目だけじゃないだろうか。

個人的には、2005年あたりの契約更新時に、イチローにはモティベーションの高いヤンキースなどに移籍して欲しいとずっと思っていた。


それにしても、今ここでそれが正夢になるとは!


アメリカでの取り上げられ方でも、注目されているのがわかる。
MLBライブ中継では、中継中、イチローの話題がとても多く、
それだけでなく松井秀喜や、
「イチローを慕ってきた川崎宗則はどうなるのか?(笑)」みたいなコメントもあった。



一方、イチローは強烈な個の感覚があるゆえに、チームプレーに向いていないのでは?
という印象もある。

あれだけ近寄りがたいオーラを漂わされたら、それこそ若いチームメイトは萎縮してしまうのではないだろうか?



それがヤンキース移籍でどうなっていくか。


また新しい楽しみが増えた。






追記:

第一打席の映像はこちら。(追記:2012.10.20現在、まだ見ることができます)

第一打席を観客からスタンディングオベーションで迎えられ、わざわざ一度バッティングボックスを外し、ヘルメットを取って二度お辞儀をします。

イチローはベースボールのレジェンドなんだと感じた。


それにしてもアメリカ人のショー精神には恐れ入ります。

移籍後の最初の試合をセーフコ・フィールドでのマリナーズ戦とし、しかもヤンキースのピッチャーは黒田博樹です。

ファンの感情を鷲掴みです。











関連記事

テーマ : 【無理な努力なし】に、好きなことで幸せになる
ジャンル : 就職・お仕事

コメントの投稿

非公開コメント

れおん
東京在住。2011年初旬に安定した仕事を辞め、いくつかのお金の流れを創りつつ「真の幸せとは何か?」「自由とは?」を探求中。かなりの手応えを掴み、探求をほぼ終えつつあります。縁のあった少数の人に「好きな事をビジネスにして楽しく生きる」ためのコンサルティングをしています。興味のある方は「メールフォーム」から気軽にメッセージをお送りください。

れおん


全記事数は?
全タイトルを表示
「親指シフト入力」を一気にマスターできるポメラ
プリンターを安く使う裏技

タダプリント インク4色セット ビッグタンク(66本相当)を使ってから、高価なインクコストを気にせずプリントできるようになりました。ビッグタンクなので面倒なインク交換もまず不要。タダプリントが使えるブラザー製プリンターに変えて大正解でした。
最新記事
部屋が広くなりました♪
カテゴリ
初めて満足できたシュレッダー
PCにつけるだけで,オーディオになりました
リンク
全クリエイターの教科書!
キュートで軽く,中身はライカ!

ミラーレス一眼が流行っていますが、 ルミックスLX7はそれに迫る性能なのに圧倒的な軽さと大口径ライカレンズを実現。取材や日常使いカメラとして僕は断然こちら。友人の女性編集者もこの小粋な高性能カメラのオーナーです。
シャンプー×リンス×洗顔フォーム=石鹸1個で月89円
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
スポンサード・リンク
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム