夢とは、選択の予行練習。選択とはエゴによる幻想

先日、悟りを目指すリトリート合宿に参加してきました。

そこで教わったことで、今まで耳慣れず、非常に新鮮だったことがあります。

それは、

「夢とは、選択の予行練習。

インディアン達は、

『寝る時から一日が始まる』

という捉え方をする



ということです。


同時に、

「本当は、選択は存在しない。

つまり、『エゴにより選択しているように思わされている』だけ。

どれを選んで(いるようにみえて)も、結局は同じ道に進む」


ということでした。


選択に関するこういった話しは、聞いたことがあります。

ディケンズの短編にも、こういうテーマの小説があったように記憶しています。

旅をする主人公の目の前に三叉路があって、

それぞれ三つの道を行った場合の話が展開するパラレルワールド的な内容なのですが、

結局行き着くのは、ピストルによって殺されてしまう(あるいは、誰かを殺してしまうだったか?)という結末だったような気がします。




最近は「夢なんてエゴによる幻想」程度にしか思っていませんでしたが、これを機に

「夢を選択の予習として捉えてみよう」

と思いました。




さきほど、ブランチ後に「うたた寝」した時、さっそく夢をみました。


図書館に本を返しに行ったら、

なぜかその図書館は昔の職場と同じ建物内にある。

そこのエレベーターホールで「顔見知り程度」の職場の知り合いに

背後から声をかけられ(嫌な予感がした)

『辞めた人間にウロチョロされると、困るんだよね』

と言われる。



これは、

いろいろ深読みすることもできますが、

「もうインプットは辞めて、沈黙とともに過ごしなさい」

というサインだと直感的に感じました。



中毒でもあるインプット(勉強)をしばらく辞めてみるかもしれません。











 
 精神分析入門・夢判断 (まんがで読破) ジークムント フロイト 著



 
 ユングが教える夢の心理判断―いま見た夢はあなたに何を告げるか (KAWADE夢新書)



 
 ディケンズ短篇集









関連記事

テーマ : 【無理な努力なし】に、好きなことで幸せになる
ジャンル : 就職・お仕事

コメントの投稿

非公開コメント

れおん
東京在住。2011年初旬に安定した仕事を辞め、いくつかのお金の流れを創りつつ「真の幸せとは何か?」「自由とは?」を探求中。かなりの手応えを掴み、探求をほぼ終えつつあります。縁のあった少数の人に「好きな事をビジネスにして楽しく生きる」ためのコンサルティングをしています。興味のある方は「メールフォーム」から気軽にメッセージをお送りください。

れおん


全記事数は?
全タイトルを表示
「親指シフト入力」を一気にマスターできるポメラ
プリンターを安く使う裏技

タダプリント インク4色セット ビッグタンク(66本相当)を使ってから、高価なインクコストを気にせずプリントできるようになりました。ビッグタンクなので面倒なインク交換もまず不要。タダプリントが使えるブラザー製プリンターに変えて大正解でした。
最新記事
部屋が広くなりました♪
カテゴリ
初めて満足できたシュレッダー
PCにつけるだけで,オーディオになりました
リンク
全クリエイターの教科書!
キュートで軽く,中身はライカ!

ミラーレス一眼が流行っていますが、 ルミックスLX7はそれに迫る性能なのに圧倒的な軽さと大口径ライカレンズを実現。取材や日常使いカメラとして僕は断然こちら。友人の女性編集者もこの小粋な高性能カメラのオーナーです。
シャンプー×リンス×洗顔フォーム=石鹸1個で月89円
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
スポンサード・リンク
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム