ディズニーランド(私有地)内での無許可な海賊生放送はOKか?→法律がデバイスの進化に追いついてない?!

岡田斗司夫さんのディズニーランド&ディズニーシーでの海賊生放送についての法解釈が斬新でした。


(0:42:55あたりと1:20:30あたりで許可について言及)


E-MOBILEとマックブックエアーの本体についているカメラとマイクを使った無許可な生放送。


放送の中身は、岡田斗司夫さんのディズニーに対する愛が溢れ出るような内容でとても興味深いものでしたが、

個人的に気になったのは法的部分。



僕は以前、仕事でそういった取材をするときは、

くどいくらいに確認する文化にいたので、

岡田さんの行動力に胸のすく思いがしました。


岡田さん、すごい!!




【0:42:55~】

許可を取らなきゃいけないほうが変だと思う。

みんな、ディズニーランド内でビデオを取るのは自由。

じゃあ、なんで放送しちゃいけないの?

その権利は誰がもってるの?

厳密に言えば、ディズニーはそれを禁止しているのかもしれないけど、

だったら僕らは、禁止する根拠をディズニーに聴くべきだと思う。


で、今回は、

「じゃあ、僕個人の責任において、とにかくやっちまおう」

とやってる。

もしなにか問題があったら、俺が訴訟される。

数千万円・数億円の賠償金を請求されちゃうかもしれないけど、

そうなったらそうなったで破産すればいいってのが考え方なんだ。

もし何か言ってきたら、

その時にこそちゃんと話し合ったらいいんだよ。


ところがみんな、許可を取っちゃうんだよね。


BS漫画夜話ってあったでしょ?

一番初めにスタートした時に、

ナツメさんという人が、

『許可取るな』って言った。

『ふつう、NHKは出版社にたいして許可を取っちゃう。それは反対。

我々は文部科学省の引用の基準をちゃんと満たしてる。

だから無許可でちゃんと紹介できるはずなんだ。

もし、いちいち許可とったら、遠慮しなくちゃいけなくなる。そのほうが変だ』

という話になったんだよな」




「そうなったらそうなったで破産すればいい」

っていうのが、男前です。

オンリーワンな人っていうのは、

こういった いわゆる「ケツをまくる」ところがありますね。





【1:20:30~】

面白かったのが、

事前にこのイベントをブログやツイッターで告知していて、

ディズニーランドの関係者が一人は絶対に知っていたはずなのに、

止めようとしなかった点。


実は、半分覚悟していた。

ディズニーの度量が広いのかなというのと、

あとは

所詮カメラを担いでやっているのではなくて、

ノートパソコンで中継していた程度っていうところ。


ディズニーランド内から中継しちゃいけないのか?

たぶん法的には微妙なところ。

私有地内で、無許可で撮影しているからいけないとも言える。

でも、だったら、

中で写真撮影しているのは良いのか?

ビデオで個人で撮ったらどうなるのか?

それをYOU-TUBEで流したら?U-STREAMで流したら?


法律が追いついてないんだよな。

そういう意味で、今回は思い切って出来てよかった。


いろんな考え方がある。


これで、もっとビデオカメラが小さくなって、

喉に貼り付け型カメラを付けて、

独り言を言ってるように配信できるようになったら、

配信しているのが誰もわからなくなる。


例えばI-PHONEを首から下げて、ビデオをONのまま放送したら、どうなるのか?

そういうデバイスが、1,2年でどんどん出てくる。


そうやって

「見るもの全てを配信したい」

って人が、世の中にはいると思う。

で、そういう新しい技術に対して、

もう誰も止められないような時代が来てる。


そんな中で、著作権に関しては厳しいという噂のあるディズニーランド

でやってみれたのが面白いと思いました。




興味津々なネタなので、

一気にテキスト起こししてしまいました。(※多少、意訳があります。また、間違えもあるかもしれませんので、正確な内容はYOU-TUBEをご覧くださいませませ)




岡田さんの言動は、本当に勉強になります。

(というか、関連法令に改めてあたったわけでもないですし、

今の僕は思考停止しているだけともいえるのですが)


岡田さんって、言い切る男。

本当にカッコ良い。




僕もまたいつか、

大掛かりな映像撮影をする時が来るのかなぁ・・・。











 
 なんでコンテンツにカネを払うのさ? デジタル時代のぼくらの著作権入門












関連記事

テーマ : 【無理な努力なし】に、好きなことで幸せになる
ジャンル : 就職・お仕事

コメントの投稿

非公開コメント

れおん
東京在住。2011年初旬に安定した仕事を辞め、いくつかのお金の流れを創りつつ「真の幸せとは何か?」「自由とは?」を探求中。かなりの手応えを掴み、探求をほぼ終えつつあります。縁のあった少数の人に「好きな事をビジネスにして楽しく生きる」ためのコンサルティングをしています。興味のある方は「メールフォーム」から気軽にメッセージをお送りください。

れおん


全記事数は?
全タイトルを表示
「親指シフト入力」を一気にマスターできるポメラ
プリンターを安く使う裏技

タダプリント インク4色セット ビッグタンク(66本相当)を使ってから、高価なインクコストを気にせずプリントできるようになりました。ビッグタンクなので面倒なインク交換もまず不要。タダプリントが使えるブラザー製プリンターに変えて大正解でした。
最新記事
部屋が広くなりました♪
カテゴリ
初めて満足できたシュレッダー
PCにつけるだけで,オーディオになりました
リンク
全クリエイターの教科書!
キュートで軽く,中身はライカ!

ミラーレス一眼が流行っていますが、 ルミックスLX7はそれに迫る性能なのに圧倒的な軽さと大口径ライカレンズを実現。取材や日常使いカメラとして僕は断然こちら。友人の女性編集者もこの小粋な高性能カメラのオーナーです。
シャンプー×リンス×洗顔フォーム=石鹸1個で月89円
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
スポンサード・リンク
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム