スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

創造性・天才性は、「精霊」による(村上春樹と宮崎駿、そしてエリザベス・ギルバートはチャネラーだった?!)

創造性・天才性はやはり、表面意識を超えたところに起こるようです。

イケダハヤトさんのブログ:エリザベス・ギルバートに学ぶ、表現者に付きまとう苦悩を回避する方法

で紹介されたエリザベス・ギルバート(ジュリア・ロバーツが主演して有名になった映画の原作:食べて、祈って、恋をして 女が直面するあらゆること探究の書の著者)によると、

なんとルネサンスが起こる500年前までは、

創造性は「精霊(ダイモン)」による



といった認識が常識だったそうです。





以下、イケダハヤトさんの上記ブログ記事からの引用です。

・創作者には精神的リスクが付きまとう。

・古代ギリシャでは創造性は「精霊(ダイモン)」だった。ソクラテスには精霊が付いていると思われていた。

・古代ローマでは「ジーニアス」という言葉は「才能ある個人(天才)」ではなく「精霊」を指していた。

古代のアーティストは過大な自惚れから守られていた。ダメなときは「ジーニアスがダメだから」と精神的に安定することができた。

合理的人文主義であるルネサンスがそれを変えた。ジーニアスは個人を指すようになった。

・その考え方が、500年間、アーティストを殺してきた。


・もう一度、古代の感覚に戻ってもいいのではないか?(”Why not?”)

・精霊の存在を受け入れれば、創作者の苦悩は和らぐ。







このブログでも、かねがね村上春樹や宮崎駿などの日本を代表する天才の創造性について考えてきました。


例えば、村上春樹は、創作について

僕は「創作(make up)」しているのではなく、ダークプレイスで「観察(observe)」しているのです。心の奥底にあるダークプレイスまでに深く入っていくのは、危険で恐ろしいことです。世の中にはそこまで降りていかない人もいますよ。でも本当に、真剣に、何かをしようと思ったら、そこへ行かなくてはならない。

(参照:村上春樹の習慣術(と観察法) ~とにかく自分をペースに乗せてしまう~



と言っていますが、これは、エリザベス・ギルバートの言う「精霊」が指すものとどこか繋がるような気がします。




また、宮崎駿も、何度も苦悩して鉛筆の線を引き続け、音楽を聴き、スタッフと雑談するといったことを(健康と家庭を壊しながらも)続けながら、自分の表面意識を突き抜けた先に行こうとしてあがき続ける様をドキュメント映像で晒してくれています。

(参照:村上春樹の習慣術(と観察法) ~とにかく自分をペースに乗せてしまう~





悟りなど関係なく、

芸術家・デザイナーといったクリエイティブな分野においても、いや、経営者なども

もはやエゴを手放すべき時なのかもしれませんね・・・。













関連記事

テーマ : 【無理な努力なし】に、好きなことで幸せになる
ジャンル : 就職・お仕事

コメントの投稿

非公開コメント

れおん
東京在住。2011年初旬に安定した仕事を辞め、いくつかのお金の流れを創りつつ「真の幸せとは何か?」「自由とは?」を探求中。かなりの手応えを掴み、探求をほぼ終えつつあります。縁のあった少数の人に「好きな事をビジネスにして楽しく生きる」ためのコンサルティングをしています。興味のある方は「メールフォーム」から気軽にメッセージをお送りください。

れおん


全記事数は?
全タイトルを表示
「親指シフト入力」を一気にマスターできるポメラ
プリンターを安く使う裏技

タダプリント インク4色セット ビッグタンク(66本相当)を使ってから、高価なインクコストを気にせずプリントできるようになりました。ビッグタンクなので面倒なインク交換もまず不要。タダプリントが使えるブラザー製プリンターに変えて大正解でした。
最新記事
部屋が広くなりました♪
カテゴリ
初めて満足できたシュレッダー
PCにつけるだけで,オーディオになりました
リンク
全クリエイターの教科書!
キュートで軽く,中身はライカ!

ミラーレス一眼が流行っていますが、 ルミックスLX7はそれに迫る性能なのに圧倒的な軽さと大口径ライカレンズを実現。取材や日常使いカメラとして僕は断然こちら。友人の女性編集者もこの小粋な高性能カメラのオーナーです。
シャンプー×リンス×洗顔フォーム=石鹸1個で月89円
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
スポンサード・リンク
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。