年賀状書きは「地獄」初、「天国」行き

年賀状を書くのって、最初は本当~~~に煩わしい

でも徐々にエンジンがかかり、最後にはものすごい充実感(カタルシス)を感じます。

つまり、僕にとって

「年賀状書きは、地獄から天国への片道旅行」

なんです。



年賀状を書き終わり、ポストに投函してきた今、その過程を書き残しておきたくなりました。(興味ない方にとっては、かなりどうでも良い内容だと思います。スミマセン)



まず、

11月辺りから、潜在意識下のどこかでずーっとプレッシャーを感じ続けてます。


「あ~~~。いやだ、嫌だ。年賀状面倒くせ~~~」

「なんで、メールじゃだめなの?」


という想いとともに過ごします。



でも、

去年いただいた年賀状を読み返してみたり、

「年賀状 メール」などでググってみても、

やはり、

「お世話になった人もいる・・・。メールじゃ、いまいちだな。やっぱり、出さなきゃ・・・」

という結論にたどり着いてしまう
んですよね・・・。




今年も、(引き籠りで時間があるにもかかわらず)逃げ続け、

ようやくクリスマスイブにコンビニで年賀状を購入しました。



その後もダラダラ・・・。


ようやく5日後


の29日に宛名面打ち出しソフトに手をつけましたが(去年買った雑誌「デジカメ年賀状工房2012」に添付の宛名職人MOOK版10を使っています)

なにせ、年に一回しかいじらないので、設定方法とか忘れちゃってます・・・。


「もっと直感的にわかるよいソフトはないの?」

などと現実逃避してググるのが毎年のパターン。(でも結局、あまり良さそうなのがみつからないのも毎年のパターン)



その日は手こずって投げ出し、終了。



明けた

30日に宛名面の「会社名が入れられない」という問題(毎年、不思議となんらかの問題が発生するんですよね~ (~_~''))は、無視することに決定して打ち出し。

そして、メッセージ面用の候補写真を、過去の海外旅行の写真から選びました。

別れた彼女といった旅行の写真だったので、どうしてもセンチメンタルな感情になったりしてしまいました。こんなことも、わずらわし~~~



そして、

今日(31日)、写真を決め(一日置くと、だいたいすんなり決まる)、去年、わかりづらくて仕方なかったGIMPを使うのはやめて、僕にとって一番使いやすいエクセルで作成しました。

(ここでもまた、「良い年賀状ソフトないかな~」としばし現実逃避してググりました。でも、やはり「これだ~~~!」っていうソフトも雑誌も見つからず








でも、ここからです。



ゾーンに突入します。



写真を決め、フォントをいれこんでいくと、だんだん楽しくなってくる。

写真をトリミングしたり、フォントやレイアウトを工夫したり、

写真の雰囲気を壊さないようにメッセージをいれてみたり、

といった編集作業が大好きなのか、ゾーンに入るんです。



最後に、余白にちょっとした手書きメッセージを直感的に記入していって(メッセージを書かない人には書かなかったりもします)

最寄りのポストに投函してきました。


ポストには、

集荷時間(休日)9:10頃、16:10頃


とのことで、残念ながら集荷は元旦の朝になってしまいましたが、そんなことはどうでも良い。



今は、気分スッキリなんです。

「まあ、年に一回くらい、編集作業をやっておくのも、コンテンツ制作に役立つのだから良いよね~♪」

などと思ってしまうのです。



でも、また11月には・・・。






それにしても、確実に一つだけストレスが減りました。

それは、「インクコストを気にせず、ガンガン印刷出来るようになった」こと。

それは、「タダプリント ブラザー工業 互換インク 4色セット LC11-4PK(LC16-4PK)インクボトルと大容量カートリッジ(66本相当分)【返金保証】」を1年半ほど前に購入したことが原因です。

印刷品質も十分。今年は、黄金に輝く仏像写真をメインにすえましたが、互換インクとは思えない見事な色合いでした。


それまでは年賀状印刷のたびにインク切れを起こして、新しいカートリッジの費用で6000円位かかっていたので、大助かりです。











【マイセレクト関連記事】

 ・プリンターからの開放宣言。やっと出会えた、ストレスフリーのプリンター! 「BROTHER MyMio A4インクジェット複合機 DCP-J515N」














関連記事

テーマ : 【無理な努力なし】に、好きなことで幸せになる
ジャンル : 就職・お仕事

コメントの投稿

非公開コメント

れおん
東京在住。2011年初旬に安定した仕事を辞め、いくつかのお金の流れを創りつつ「真の幸せとは何か?」「自由とは?」を探求中。かなりの手応えを掴み、探求をほぼ終えつつあります。縁のあった少数の人に「好きな事をビジネスにして楽しく生きる」ためのコンサルティングをしています。興味のある方は「メールフォーム」から気軽にメッセージをお送りください。

れおん


全記事数は?
全タイトルを表示
「親指シフト入力」を一気にマスターできるポメラ
プリンターを安く使う裏技

タダプリント インク4色セット ビッグタンク(66本相当)を使ってから、高価なインクコストを気にせずプリントできるようになりました。ビッグタンクなので面倒なインク交換もまず不要。タダプリントが使えるブラザー製プリンターに変えて大正解でした。
最新記事
部屋が広くなりました♪
カテゴリ
初めて満足できたシュレッダー
PCにつけるだけで,オーディオになりました
リンク
全クリエイターの教科書!
キュートで軽く,中身はライカ!

ミラーレス一眼が流行っていますが、 ルミックスLX7はそれに迫る性能なのに圧倒的な軽さと大口径ライカレンズを実現。取材や日常使いカメラとして僕は断然こちら。友人の女性編集者もこの小粋な高性能カメラのオーナーです。
シャンプー×リンス×洗顔フォーム=石鹸1個で月89円
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
スポンサード・リンク
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム