咳喘息に効果あり!→「三ない運動」

今年は暖冬ならぬ「寒冬」ですが、

持病である咳喘息(せきぜんそく)の調子が、この十数年間で一番良いです。

風邪すらひいていません。


「絶対に喘息を治したい!!」

と思っています。


でも、毎冬、

いろいろ試行錯誤しては、

必ず一度は体調を崩して1~2ヶ月不調な期間が続くのです・・・。


でも、

今年は違います!!


以下の「三ない運動」で、成果が出たのです。


1 暖房をほとんど使わない

2 毎冬、過剰に飲んでいた白湯(暖かい飲み物)を飲まない

3 加湿器&空気清浄機を使わない






なぜこういう極端なことをしたかというと、

今までは、

「冷えが一番の敵」

と考え、ひたすら身体を暖めていたのです。


しかし、そうすることで逆に、

肉体自身で温まろうとする「自然の治癒力」みたいなものを弱めているのではないか?


と気づいたからです。



結論から書きますと、そうすることで、

たしかに、人間が本来持つ自然治癒力が発揮されるようです。(私自身の人体実験による仮説)






以下、順に説明してみます。



1 暖房をほとんど使わない

 でも、寒いのはどうしようもないですよね。

 そこで、ユニクロのヒートテックを着込んで過ごしています。

 ちなみに、今、着込んでいる服の枚数は?
 
というと、

 上)7枚(中から2枚目と5枚目がヒートテック)

 下)3枚(一番下がヒートテック)


 今は、その上からさらに毛布を被って、ひざ掛けをしながらこれを書いていてます(笑)



 暖房は、食事の時(毛布はかぶりずらい)や、どうしても寒い時以外は使いません。

 使う時は、部屋全体ではなく最小限の暖房で済ませます。


 具体的には、

 「工事現場などで使われ、一番遠赤外線が多い」とヨドバシの店員さんに勧められて購入した

 「究極のピンポイント暖房」であるダイキンの遠赤外線暖房機 セラムヒートを使っています。

 遠赤外線は、皮膚の外側からではなく身体の中側から暖めるのです。


 電気代もエアコンやオイルヒーターよりはるかに廉価です。


 余談ですが、今年は、こうすることで、電気代がひと月二千円落ちました(去年と今年の12月分の電気料金比較)。ヒートテック代も、これで十分まかなえます(笑)






2 毎冬、過剰に飲んでいた白湯(暖かい飲み物)を飲まない

 「寝る直前に白湯を飲んで体温を36.8度にまで上げる」

 とは船井幸雄氏から聞いた健康法でしたが、

 それを数年間続けた結果、余計に冷え性になった気がしています。


 なので、今年はスパッとやめて、

 飲み物は普通に、冷蔵庫に入れているフルーツ100%系飲み物か、浄水器の水を常温で飲んでいます。

 (ただし、食事の時は、暖めた豆乳や味噌汁を飲んでます)







3 加湿器&空気清浄機を使わない

 毎年、シャープの加湿空気清浄機 KC-Y45-Wを使っていましたが、上記2点を行なっている中で、まったく必要性を感じず、

「気づいたら、加湿器を出していなかった」

という感じで今日まできています。


なにより、定期的な清掃がなくなったのも、ホント嬉しい。








ということで、以上は

現在進行形での人体実験結果です(笑)



去年の冬は中止したジョギングも、

 参考記事:ヨガ お金をかけず(ヨガ教室には通わず)に、自宅で楽~に体調管理するには?

今年はしっかり実行しています。




まあ、退職してからは

「寝ていたい時は、遅寝する」

など、自分のペースで生活できている、

というのも大きいのかと思います。(とはいえ、調子を崩した去年の冬も、退職していました)




いろいろ書きましたが、以上はあくまでの私個人の解釈による現時点での成果です。

もし、なんらか導入される場合は、くれぐれも自己責任ということでおねがいします。


喘息って、冬が辛いです。治したいですよね・・・。













関連記事

テーマ : 【無理な努力なし】に、好きなことで幸せになる
ジャンル : 就職・お仕事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

私も重症の咳喘息で本当に大変でしたが乳酸菌で簡単に完治いたしました。
れおん
東京在住。2011年初旬に安定した仕事を辞め、いくつかのお金の流れを創りつつ「真の幸せとは何か?」「自由とは?」を探求中。かなりの手応えを掴み、探求をほぼ終えつつあります。縁のあった少数の人に「好きな事をビジネスにして楽しく生きる」ためのコンサルティングをしています。興味のある方は「メールフォーム」から気軽にメッセージをお送りください。

れおん


全記事数は?
全タイトルを表示
「親指シフト入力」を一気にマスターできるポメラ
プリンターを安く使う裏技

タダプリント インク4色セット ビッグタンク(66本相当)を使ってから、高価なインクコストを気にせずプリントできるようになりました。ビッグタンクなので面倒なインク交換もまず不要。タダプリントが使えるブラザー製プリンターに変えて大正解でした。
最新記事
部屋が広くなりました♪
カテゴリ
初めて満足できたシュレッダー
PCにつけるだけで,オーディオになりました
リンク
全クリエイターの教科書!
キュートで軽く,中身はライカ!

ミラーレス一眼が流行っていますが、 ルミックスLX7はそれに迫る性能なのに圧倒的な軽さと大口径ライカレンズを実現。取材や日常使いカメラとして僕は断然こちら。友人の女性編集者もこの小粋な高性能カメラのオーナーです。
シャンプー×リンス×洗顔フォーム=石鹸1個で月89円
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
スポンサード・リンク
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム