(本)これは傑作マンガ!→マルセル プルーストの「失われた時を求めて」 (まんがで読破)

本好きなら、

誰でも一度は手をつけて挫折したであろう小説、

マルセル プルーストの「失われた時を求めて」。

僕も、高校時代に挫折した一人です。


最近、失われた時を求めて (まんがで読破)を、とうとう読了することができました(笑)


「簡にして要を得た」とはこのことでしょう。

第一次世界大戦前後のフランスの上流階級達の退廃的雰囲気と、

主人公「僕」の恋愛遍歴を堪能できる力作でした。




大きな気づきを得られました。

主人公の幼少期におけるセンチメンタルさは、

私自身の若かりし頃(小学校~20歳くらい)のそれにかなり共通していて、

「ああ、あのセンチメンタルな感覚って、僕一人だけじゃなかったんだ・・・。」

という、気づきです。


小説(これはマンガですが 笑)を読む良さとは、

「代理体験」ができることです。




それにしても、

当時の上流階級では、

「ソドムとゴモラ」

いわゆる同性愛が非常に多かったようです。


主人公の恋人も、親友も、そうでした。

(そしてそれが、大きく運命を左右します)



上流階級での人間関係、

例えば、

「あのひとは男爵だから、きちんと挨拶しないで良いか♪」

とか、爵位に応じた身分の軽重があったり、

興味深い内容でした。



これを来に、小説も読んでみようかな~と思わされる、

非常によい一冊でした。














   














【関連記事】

村上春樹の習慣術(と観察法) ~とにかく自分をペースに乗せてしまう~

ゲーテ、「おすすめ」と「そうでもないもの」

ゲーテに興味を持ちました→(DVD)ゲーテの恋

(本)五木寛之著 「親鸞 激動篇」はスターウオーズのエピソード4~6。そして念仏による乱交?!















関連記事

テーマ : 【無理な努力なし】に、好きなことで幸せになる
ジャンル : 就職・お仕事

コメントの投稿

非公開コメント

れおん
東京在住。2011年初旬に安定した仕事を辞め、いくつかのお金の流れを創りつつ「真の幸せとは何か?」「自由とは?」を探求中。かなりの手応えを掴み、探求をほぼ終えつつあります。縁のあった少数の人に「好きな事をビジネスにして楽しく生きる」ためのコンサルティングをしています。興味のある方は「メールフォーム」から気軽にメッセージをお送りください。

れおん


全記事数は?
全タイトルを表示
「親指シフト入力」を一気にマスターできるポメラ
プリンターを安く使う裏技

タダプリント インク4色セット ビッグタンク(66本相当)を使ってから、高価なインクコストを気にせずプリントできるようになりました。ビッグタンクなので面倒なインク交換もまず不要。タダプリントが使えるブラザー製プリンターに変えて大正解でした。
最新記事
部屋が広くなりました♪
カテゴリ
初めて満足できたシュレッダー
PCにつけるだけで,オーディオになりました
リンク
全クリエイターの教科書!
キュートで軽く,中身はライカ!

ミラーレス一眼が流行っていますが、 ルミックスLX7はそれに迫る性能なのに圧倒的な軽さと大口径ライカレンズを実現。取材や日常使いカメラとして僕は断然こちら。友人の女性編集者もこの小粋な高性能カメラのオーナーです。
シャンプー×リンス×洗顔フォーム=石鹸1個で月89円
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
スポンサード・リンク
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム