「親指シフト入力」にまつわる悩みについての、目から鱗が落ちる解決法

向上心の強い方、文章を書く仕事をされている方などは、

ローマ字入力の6割のスピードで入力可能な

「親指シフト入力」

の導入を、一度は考えたことがあるのではないでしょうか?

かくいう私も、

勝間和代さんの「無理なく続けられる 年収10倍アップ勉強法」を読んで以来、

何度か考えたことがあります。




昨日、

僕の思考&文章人生を変えた「KINGJIM デジタルメモ「ポメラ」 DM10」を、

そろそろ上位機種に変えようかなと調べていたら、

なんと「ポメラ DM100」には「親指シフト対応」がうたわれているんです!

興奮して、夜の1時から朝の7時まで、寝ずに調べまくりました。



そして「親指シフト入力」について得た知見をまとめてみます。


■「親指シフト入力」のメリット

 ・「ローマ字入力」の6割の入力数で済む




■「親指シフト入力」のデメリット

 ・専用キーボードの数が少なく、高価(普通のキーボードでも、ソフト《エミュレーター》をインストールすれば可能だが、やはりスピードは落ちる)

  (一番安くて、15,000円位→薄形軽量の親指シフトキーボード「Thumb Touch(サムタッチ)」FKB7628-801

 ・OSやPCの更新により、専用ソフトが非対応だったりと、環境設定がややこしい

  参考)勝間和代さんのブログ:2013.01.19親指シフトの悩みは尽きない
     「オープンソースで開発するプロジェクトをたちあげて同士を募ればいい」なんて話も出ていますね^^;





僕は、

「設定がややこしい」のが嫌なのです。


PCを変えるたびに互換性やら様々なことで悩むのが、とにかく嫌いなのです。




どーしよう・・・。


さらに、ググること2時間(僕も、好きなんです。こういうことを追求するの・・・^^;)



「キーボード入力比較デモ」のページを見ていて、あっと驚くひらめきがきました。



それは、

普通の「かな入力」にすれば良い

という解決策です。



なぜか?

デモの入力時間を計測したところ、

「親指シフト入力」と「かな入力」のスピード差が少ないのです!


・親指シフト入力 33秒 【対ローマ字入力 58%】

・JISかな入力   37秒 【対ローマ字入力 65%

・ローマ字入力  57秒





つまり、


「ローマ字入力」から、普通に「かな入力」に戻すだけで、65%の時間で入力できるようになるのです。



僕の結論は、

「親指シフト」に移行して、環境設定に高コスト(キーボードが高いパソコン環境が変わるたびに悪戦苦闘するイライラ)をかけるよりは、

7%のスピードアップは犠牲にしても、

「ローマ字入力」の65%の時間で済み、環境も圧倒的に安定している普通の「かな入力」にしよう、

と思いました。



いわゆる「目から鱗が落ちる」気づきとなりました。














【関連記事】

ポメラ(DM10)の辞書機能(改善希望!登録単語数の限界は100個)

「もっとブログ・WEBを読みたいけど、目が疲れちゃって・・・」を改善する裏技

キンドルに読み込ませるファイルのコンバートエラーは、拡張子の書き換えで解決

YOU-TUBEの音声を簡単にMP3化してくれるサイト”FLVto”(英語のディクレーション《リスニング練習》に最適!)

おしゃれでかわいいキンドル専用ケースを購入できるサイトを、見つけました♪ 「Etsy」













関連記事

テーマ : 【無理な努力なし】に、好きなことで幸せになる
ジャンル : 就職・お仕事

コメントの投稿

非公開コメント

れおん
東京在住。2011年初旬に安定した仕事を辞め、いくつかのお金の流れを創りつつ「真の幸せとは何か?」「自由とは?」を探求中。かなりの手応えを掴み、探求をほぼ終えつつあります。縁のあった少数の人に「好きな事をビジネスにして楽しく生きる」ためのコンサルティングをしています。興味のある方は「メールフォーム」から気軽にメッセージをお送りください。

れおん


全記事数は?
全タイトルを表示
「親指シフト入力」を一気にマスターできるポメラ
プリンターを安く使う裏技

タダプリント インク4色セット ビッグタンク(66本相当)を使ってから、高価なインクコストを気にせずプリントできるようになりました。ビッグタンクなので面倒なインク交換もまず不要。タダプリントが使えるブラザー製プリンターに変えて大正解でした。
最新記事
部屋が広くなりました♪
カテゴリ
初めて満足できたシュレッダー
PCにつけるだけで,オーディオになりました
リンク
全クリエイターの教科書!
キュートで軽く,中身はライカ!

ミラーレス一眼が流行っていますが、 ルミックスLX7はそれに迫る性能なのに圧倒的な軽さと大口径ライカレンズを実現。取材や日常使いカメラとして僕は断然こちら。友人の女性編集者もこの小粋な高性能カメラのオーナーです。
シャンプー×リンス×洗顔フォーム=石鹸1個で月89円
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
スポンサード・リンク
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム