宇都宮健児さんも気になるゾ!都知事選有力4候補のニコ生討論を見て(2014)

家入一真さんの都知事選参戦以来,がぜん興味深く都知事選をウォッチしている私ですが,

【参考記事】

 ・選挙が面白い!細川護煕は「風の谷」を,家入一真は「明治維新時の若者の情熱」を。

 ・家入×細川 なんと居酒屋?で話題の二人の都知事候補が対談。二人に好感を感じました。


今回は主要四候補のニコ生討論を見ました(残念ながら,家入さんは含まれていませんが)


【動画】→東京都知事選 候補者ネット討論 ~宇都宮健児、田母神俊雄、舛添要一、細川護熙~



結論から言いますと,僕的には,

従来の家入さん,細川さんに加え,

悪徳商法の弁護を淡々と続けてきた弁護士の宇都宮健二さんもかなりよいなと思うようになりました。

 参考動画→プロフェッショナル 仕事の流儀 file.005「弁護士 宇都宮健児」

細川さんと並んで,地に足が着いていて,しかもビジョンが具体的なんです。


たとえば,

・賃金が上がらないと,景気が上がらない

・日本の産業の6割は内需で持っているが,個人の所得平均(正規・不正規合わせて)は1997年の467万円をピークに減り続けている(2012年には平均所得が408万円になってしまった。総額で25兆円減ってる)。

・つまり,アベノミクスでGDPが増えても,労働者への分配(労働分配率)が減ってる(670億円下がってる)

といった感じで,数値もすごく具体的で,ブレがありません。





舛添要一さんと田母神俊雄さん(特に田母神さん)については,

OSが昭和のままなんじゃないか?

と思ってしまいました・・・。



舛添要一さんは,当確に一番近いと言われていますが,

一番におっしゃるのが,

「東京を世界一の都市にしましょう!」

(ちなみに今は,1位がロンドン,2位がニューヨーク,3位がパリで,東京は4位だとか)



でも,

そういう順位とか,もういいよ。

って思っちゃうんですよね・・・。


原発のこととか,

数値に現れない豊かさとか,

若い人の貧困層が広がりつつあることとか,

もっと大事なことがあるんじゃないか?

参考→クローズアップ現代 「あしたが見えない~深刻化する“若年女性”の貧困~」


まあ,舛添さんは実績もありますし,一番無難ではあるし安定感があるとは思います。





田母神俊雄さんは,まず人相が悪い,って思っちゃいました。

顔の表情が,左右非対称なんですもの^^;


すぐに「金,学歴,コネ」と言う,

昭和世代のおじさん達(まさに,僕自身のおじさんとか)を思い出させるものがありました(田母神ファンの方,本当~にスミマセン m(_ _)m


だって,

「公共事業をやって,景気回復させる」

「世界に恥ずかしくない施設をバンと建てて,オリンピックを成功させる」

「原発は安全だから,推進する」

「『竹島は日本の領土』と明確にうたった地図を英語で作って,全世界に発信する」

「尖閣諸島のひとつの島を買おう」

「カジノをやろう」

など,

ほ~~~んとに昭和な感じのノリです。


参考:昭和史 1926-1945 (半藤 一利 著)





細川護煕さんは,

あとの3人が全く同じ恰好(黒スーツに白シャツ,赤のパワータイ)だったのに対し,

一人だけノーネクタイだったのが印象的でした。


細川さんについては,過去の記事でいろいろと書いてきているのであまり書きませんが,

【参考記事】

 ・選挙が面白い!細川護煕は「風の谷」を,家入一真は「明治維新時の若者の情熱」を。

 ・家入×細川 なんと居酒屋?で話題の二人の都知事候補が対談。二人に好感を感じました。


「自然エネルギーが経済成長の起爆剤になる。

 ヨーロッパはそうなりつつあるし,

 産業界も国の方針が自然エネルギー&脱原発と明確に決まれば,

 優秀な日本企業は,一気にそちらにシフトし,新たな経済成長が生まれる」


と言っていらっしゃるのが印象的でした。


僕もそうだなと思います。

中小企業の経営者とか,国の方向性が決まらないと,

思い切った設備投資が出来ないと思います。






ということで,僕の印象を総括しますと,


◆地に足が付いていて好感が持てた

  細川さん & 宇都宮さん


◆現状維持で,まあ安定路線(ただし,弱者には厳しいんじゃないか)

  舛添さん


◆戦争の匂いすら漂い,少し危険?!

  田母神さん



といった総括です。





今のところは,

 細川護煕さん,宇都宮健児さん,家入一真さん

の三方に魅力を感じています。


次点で,

 舛添要一さん

でしょうか。


(あくまで,個人的かつ素人な判断です (*^ 0 ^A)


でも,素人感覚を大事にしようと思います。




それにしても,

選挙にここまで興味を持てたことって,初めてです。


家入一真さん,ありがとう!!


ああ,明後日まで悩ましいなぁ~~~!









 


大丈夫、人生はやり直せるーーサラ金・ヤミ金・貧困との闘い(宇都宮健児 著)





不東庵日常(細川護煕 著)





舛添要一の6カ国語勉強法―体験に裏づけられた上達への近道





日本核武装計画――真の平和と自立のために(田母神俊雄 著)











【過去の家入一真さん関連記事】(今回の記事で家入さんのことが書けなかったので)

 ・家入一真さんのイメージが180度変わりました

 ・大卒の就職内定率が6割を切り始めた今、「1を100に」でなく「0を1にする」方法こそ必要 ~「もっと自由に働きたい」 家入一真

 ・自由への『鍵』を手に入れた気がします→「家入一真 × イケダハヤト × Job-Hub(パソナテック)『時代と自分にあった働き方を手に入れる』~「はたらく」をもっと自由に」に参加して

 ・早稲田大学(一流大学)に通う本当の理由は、「早大卒の看板」と「誰にでも会える権利(人脈)」を手に入れるため

 ・【これからの生き方は?】 「遅延評価勉強法」で必要なところだけ勉強し、あとは楽しく過ごしましょう









関連記事

テーマ : 【無理な努力なし】に、好きなことで幸せになる
ジャンル : 就職・お仕事

コメントの投稿

非公開コメント

れおん
東京在住。2011年初旬に安定した仕事を辞め、いくつかのお金の流れを創りつつ「真の幸せとは何か?」「自由とは?」を探求中。かなりの手応えを掴み、探求をほぼ終えつつあります。縁のあった少数の人に「好きな事をビジネスにして楽しく生きる」ためのコンサルティングをしています。興味のある方は「メールフォーム」から気軽にメッセージをお送りください。

れおん


全記事数は?
全タイトルを表示
「親指シフト入力」を一気にマスターできるポメラ
プリンターを安く使う裏技

タダプリント インク4色セット ビッグタンク(66本相当)を使ってから、高価なインクコストを気にせずプリントできるようになりました。ビッグタンクなので面倒なインク交換もまず不要。タダプリントが使えるブラザー製プリンターに変えて大正解でした。
最新記事
部屋が広くなりました♪
カテゴリ
初めて満足できたシュレッダー
PCにつけるだけで,オーディオになりました
リンク
全クリエイターの教科書!
キュートで軽く,中身はライカ!

ミラーレス一眼が流行っていますが、 ルミックスLX7はそれに迫る性能なのに圧倒的な軽さと大口径ライカレンズを実現。取材や日常使いカメラとして僕は断然こちら。友人の女性編集者もこの小粋な高性能カメラのオーナーです。
シャンプー×リンス×洗顔フォーム=石鹸1個で月89円
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
スポンサード・リンク
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム