傲慢さが,無欲なものを生み出す~20世紀最大の建築家 フランク・ロイド・ライトとは~

最近ベストセラーとなっている,人間関係の機微について書かれた本を読みました。


GIVE & TAKE 「与える人」こそ成功する時代

非常に素晴らしい本です。


世の中には,

テイカ- (奪おうとする人)

マッチャ- (相手とのやりとりをイーブンにしようとする人。世の中の90%の人がこれ)

ギバー  (とにかく,相手に与えようとする人)

の三種類がいる,とし,

IT革命後の社会では,ギバーが最も有利になる。

ということを豊富な具体例を元に紹介してくれています。

(誠実に人生を生きていきたい!と思うあなたは,ぜひ,目を通しておくと良いと思います!)




その中で,

むしろ「悪い具体例」として紹介されていた,

20世紀最大の建築家とも呼ばれるフランク・ロイド・ライト

の光と影に彩られた人生に興味を持ち,

彼を紹介するDVD


フランク・ロイド・ライト(名前そのまま!)

を見ました。

面白かった!

まさに,そのまま映画に出来てしまうような波瀾万丈の人生です。



なにせ,

施主の依頼の予算を何倍も上まってしまったり(しかも何度も)

最愛の女性を,使用人に焼き殺されたり,

人の女性を奪い取って,(なにせオシャレで超一流の建築家,モテるのです)何年も女性の関係者から追いかけられたり,

没落して,4年間,一着も服を買えなくなってしまったり,

70歳を超えてから見事に返り咲いたり,

最後まで,批判に晒されながらも,意思を通したり,


といった感じの,まさにマンガのような人生です。



かれの建築は,本当に魅力的でした。

イメージ画像(DVDで,非常に美しい映像で紹介されていました)


自然との調和を感じさせる素晴らしいものです。



それについては,作家ブレンダン・ギルの言葉が印象的でした。

彼(ライト)の傲慢さが,無欲なものを生み出すんだ

彼のデザインに,個性は見えない」





ライトは,

自分の業績を派手に言いふらしたり,自分を巧みに偉大に見せたりする傾向が強かったと紹介されていますが,

一方で建築物自体は,本当に周囲の自然との調和を感じさせます。



ぜひ,一度,

自分の目でみてみたいなぁ,と感じました。





最後に,彼の好きなエマソンの言葉をご紹介して,今日のブログを終えたいと思います。

(実は,日本でも旧帝国ホテルなど,いくつかの建築をしているのです)


「人は誰でも社会に反する

(しかし)

 高潔な心さえあれば,何も恐れるものはない」













フランク・ロイド・ライト












関連記事

テーマ : 【無理な努力なし】に、好きなことで幸せになる
ジャンル : 就職・お仕事

コメントの投稿

非公開コメント

れおん
東京在住。2011年初旬に安定した仕事を辞め、いくつかのお金の流れを創りつつ「真の幸せとは何か?」「自由とは?」を探求中。かなりの手応えを掴み、探求をほぼ終えつつあります。縁のあった少数の人に「好きな事をビジネスにして楽しく生きる」ためのコンサルティングをしています。興味のある方は「メールフォーム」から気軽にメッセージをお送りください。

れおん


全記事数は?
全タイトルを表示
「親指シフト入力」を一気にマスターできるポメラ
プリンターを安く使う裏技

タダプリント インク4色セット ビッグタンク(66本相当)を使ってから、高価なインクコストを気にせずプリントできるようになりました。ビッグタンクなので面倒なインク交換もまず不要。タダプリントが使えるブラザー製プリンターに変えて大正解でした。
最新記事
部屋が広くなりました♪
カテゴリ
初めて満足できたシュレッダー
PCにつけるだけで,オーディオになりました
リンク
全クリエイターの教科書!
キュートで軽く,中身はライカ!

ミラーレス一眼が流行っていますが、 ルミックスLX7はそれに迫る性能なのに圧倒的な軽さと大口径ライカレンズを実現。取材や日常使いカメラとして僕は断然こちら。友人の女性編集者もこの小粋な高性能カメラのオーナーです。
シャンプー×リンス×洗顔フォーム=石鹸1個で月89円
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
スポンサード・リンク
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム