勇気を出して、誰かと深く繋がる。映画「アバター(AVATAR)」に感動しました!

映画「アバター(AVATAR)」を観た。

本当~~~に、感動した 。・゚(´□`)゚・。


映像が、まずすごい!(新しく購入したパソコン「LuvMachines i734X-DB24L」のモニター、iiyama 27インチワイド液晶 PLB2712HDS-B1で見ると、格別のものがあった。今まで19インチだったし。)

夕食中に見始めたのだが、あまりに映像が魅力的なので、食べ終わるまで見るのを中止して、食後にじっくり鑑賞した。

僕は、手の込んだ、夢のあるSFが大好きなのだ。



でも、それは序の口だった。


作品のテーマが、僕が生涯で一番感動した映画「ダンス・ウィズ・ウルブズ」と同じなのだ。



先住民を、人間側の都合(貴重な鉱物を取りたい)で侵略する。


その内情を探る刺客として、主人公は先住民に似せたミュータント?に乗り移り、彼らのコミュニティにうまく入り込んでいく。

しかし、ここで誤算が生じる。


主人公は、徐々に彼らの精神性の高さを知り、受け入れられ、愛を育み成長していくのだ。



見ている私は、

気がつくと、人間側が醜く見えてきて、

先住民側がチャーミングにすらみえてくるから不思議だ。



偏見や誤解、立場の違いを乗り越えて、

仲間から疎まれるリスクを取り、勇気を出して、相手を受け入れて繋がる。

そんな場面で、涙がとめどなく溢れてきた。



この涙腺ポイントは、「ダンス・ウィズ・ウルブズ」と同じだ。



「誰かと深く繋がる」

これが、僕の今生のテーマなんだろう。



やはり、すごく感動した映画「タイタンズを忘れない」もそうだった。




それにしても、「アバター(AVATAR)」では、「ダンス・ウィズ・ウルブズ」の続きがあった。

というのは、「ダンス・ウィズ・ウルブズ」では、主人公のアメリカ兵ダンバー中尉が、先住民族と仲良くなって結婚もし、最後に侵略を繰り返すアメリカ兵を説得しに奥さんと旅立つところで映画が終了している。


一方の「アバター(AVATAR)」は、説得を試みても聞き入れられないとみるや、

一転して  ○×○×○× (ネタバレになるので、書きません(*^ 0 ^A)

し、ラストシーンまでいくのがハリウッド映画だな~と思った。



アバター(AVATAR)」は、「ダンス・ウィズ・ウルブズ」と「もののけ姫」のテーマをかけ合わせたような、素晴らしい映画だった。

本当に、見れて良かった!

これは、また何度か見てみたい・・・。






アバター [初回生産限定] [DVD]
ブルーレイじゃないと、安いですね~。





アバター ブルーレイ版エクステンデッド・エディション(本編3種収録)(初回生産限定3枚組) [Blu-ray]

特典映像がかなり入っています。み、観たい~! 
3Dでもぜひ観てみたいです・・・。








関連記事

テーマ : 【無理な努力なし】に、好きなことで幸せになる
ジャンル : 就職・お仕事

コメントの投稿

非公開コメント

れおん
東京在住。2011年初旬に安定した仕事を辞め、いくつかのお金の流れを創りつつ「真の幸せとは何か?」「自由とは?」を探求中。かなりの手応えを掴み、探求をほぼ終えつつあります。縁のあった少数の人に「好きな事をビジネスにして楽しく生きる」ためのコンサルティングをしています。興味のある方は「メールフォーム」から気軽にメッセージをお送りください。

れおん


全記事数は?
全タイトルを表示
「親指シフト入力」を一気にマスターできるポメラ
プリンターを安く使う裏技

タダプリント インク4色セット ビッグタンク(66本相当)を使ってから、高価なインクコストを気にせずプリントできるようになりました。ビッグタンクなので面倒なインク交換もまず不要。タダプリントが使えるブラザー製プリンターに変えて大正解でした。
最新記事
部屋が広くなりました♪
カテゴリ
初めて満足できたシュレッダー
PCにつけるだけで,オーディオになりました
リンク
全クリエイターの教科書!
キュートで軽く,中身はライカ!

ミラーレス一眼が流行っていますが、 ルミックスLX7はそれに迫る性能なのに圧倒的な軽さと大口径ライカレンズを実現。取材や日常使いカメラとして僕は断然こちら。友人の女性編集者もこの小粋な高性能カメラのオーナーです。
シャンプー×リンス×洗顔フォーム=石鹸1個で月89円
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
スポンサード・リンク
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム