もはや新しい電化製品が届いてもトキメキません・・・。

新しいパソコンとモニターが、さきほど家に届きました。

でも、もはや物質に対し、ときめかなくなっています。



8年ぶりの買い替えです。

超ハイスペックのパソコンで、モニターはなんと19インチから27インチにランクアップ!


でも、募るのは心配事と億劫さ。

ネガティブな感情が先行します。


「ああ、ハードディスクプレイヤーをどかさなきゃ」

「パソコンのデータ移管、うまくいくかな?」

「パソコンとモニター、そしてハードディスクプレイヤーをどう処分するか?うまく売れるかな?」

「オプションのサポートを一切契約しなかった。ハズレの商品だったら、どーしよう?」

「14万円をかけたのに、5年ももたなかったら、どーしよう?」

「モニターの手入れはどーするんだろう?」

「モニター大きくなって、電気代が増えるかも。エコの時代に逆光しているな~」

「ああ、面倒くさいよぅ・・・。」

etc...



心配性で、

「損したくない!」

という気持ちがとても強いんですね・・・。



原因としては、

失敗(にみえるようなこと)を繰り返してきた親の影響が強いのかな?

とふと思いました。


離婚していなくなった父親といっしょに住んでいた頃、

風呂釜を購入すると、

風呂場のドアが開かなくなることが判明し、

ドアを逆側に付け替えました。


両親が会うと、いつもピリピリ、喧嘩や陰口ばかりでした。


弟は、傷害事件に巻き込まれ、後遺症が残ったり。


僕は、やはり、

セラピストのような方からなんと言われようとも、

父親のようなお金にだらしのない嘘つきにはなりたくないし、

母親のような、自分ばかり好きで、陰口ばかりたたく人間にはなりたくない。


(もちろん、特に母はずっと僕を育ててくれたし、両親とも良い部分もたくさんありますが)





「失敗したくない!」

というのは、僕の抑圧意識になっているようです。









関連記事

テーマ : 【無理な努力なし】に、好きなことで幸せになる
ジャンル : 就職・お仕事

コメントの投稿

非公開コメント

れおん
東京在住。2011年初旬に安定した仕事を辞め、いくつかのお金の流れを創りつつ「真の幸せとは何か?」「自由とは?」を探求中。かなりの手応えを掴み、探求をほぼ終えつつあります。縁のあった少数の人に「好きな事をビジネスにして楽しく生きる」ためのコンサルティングをしています。興味のある方は「メールフォーム」から気軽にメッセージをお送りください。

れおん


全記事数は?
全タイトルを表示
「親指シフト入力」を一気にマスターできるポメラ
プリンターを安く使う裏技

タダプリント インク4色セット ビッグタンク(66本相当)を使ってから、高価なインクコストを気にせずプリントできるようになりました。ビッグタンクなので面倒なインク交換もまず不要。タダプリントが使えるブラザー製プリンターに変えて大正解でした。
最新記事
部屋が広くなりました♪
カテゴリ
初めて満足できたシュレッダー
PCにつけるだけで,オーディオになりました
リンク
全クリエイターの教科書!
キュートで軽く,中身はライカ!

ミラーレス一眼が流行っていますが、 ルミックスLX7はそれに迫る性能なのに圧倒的な軽さと大口径ライカレンズを実現。取材や日常使いカメラとして僕は断然こちら。友人の女性編集者もこの小粋な高性能カメラのオーナーです。
シャンプー×リンス×洗顔フォーム=石鹸1個で月89円
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
スポンサード・リンク
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム